知っているっていいね

日常生活で「知ってるって、いいね!」って思うことを書いていきます。

健康

腸内フローラの検査の料金はいくら? 自宅検査と病院検査を比較

投稿日:2017年4月1日 更新日:

腸内フローラを検査する料金ってどのくらいかかるの?

検査というと病院で行うものと思いがちですが、腸内フローラの検査は自宅でもできます。


腸は本当に大事って言いますし、大腸がんになる人も多い昨今です。

一度どんなものか調べておくのもいいかと思います。

病気の予防にもなりますし、検査結果が良くなければ、改善すればいいことですからね。


今日は、腸内フローラの検査のさまざまなことについてまとまてみました。

色んなパターンの料金について見ていきましょう。
スポンサー広告

腸内フローラとは

検査の料金の前に腸内フローラについて復習してみましょう。

必要のない方は、飛ばして腸内フローラの検査と料金についてから読んでいって下さいね。



テレビでも健康本でも腸内フローラってよく言いますね。

きれいな腸内フローラはお花畑に似ているって言われています。



では、もう少し詳しく腸内フローラを調べてみましょう。


私たちの腸内には、さまざまな細菌が住んでいますね。

種類は、100種類以上、数にして100兆個ともいわれています。

これだけの数の細菌がいますので、体にいい反応をしてくれる細菌群かそうでない反応をする細菌群かでは、大きく体に影響します。

腸で吸収した栄養分を血管を通じて全身の細胞に運ぶ訳ですから、腸内の細菌の状態はものすごく重要ですね。


回腸から大腸にかけての腸内の壁にびっしりと腸内細菌が生息しています。

その姿が、まるで植物が種類ごとに群生しているお花畑のようであることから、「腸内フローラ」と呼ばれています。


腸内細菌の種類と働き

腸内細菌の種類は、善玉菌・日和見菌・悪玉菌の3種類があります。

善玉菌とは、腸内でビタミンを作ったり、免疫力を整えたり、消化吸収を良くしたりし、人体には欠かせない働きをします。

代表的なものにビフィズス菌や乳酸菌があります。

日和見菌とは、善玉菌が優勢だと善玉菌の働きをし、悪玉菌が優勢だと悪玉菌の働きをする菌です。

悪玉菌とは、腸内を腐らせたり有害物質を作る菌でブドウ球菌やウェルシュ菌があります。


理想的な腸内フローラのバランスは、善玉菌2割 日和見菌7割 悪玉菌1割です。

スポンサー広告


腸内細菌のバランスが悪いと

悪玉菌が優勢になると体のさまざまな不調を起こします。
①下痢や便秘、腹痛の原因となる
②肌荒れやニキビを作る
③体臭やおならが臭い、便が臭くなる
④疲れや倦怠を感じる
⑤腸年齢を老化させる
⑥免疫力の低下

自宅での腸内フローラの検査と料金

自宅で腸内フローラを検査することができます。

DNAの解析技術の進歩のおかげで、検査キットを購入し、検査機関から後日検査結果を受け取るという方法です。


検査キットは、大手通販のAmazonや楽天でも購入できます。

検査キットを購入して、自分で便を採取して検査機関に送付します。


・ビフィチェック・・・12,960円

検査キットが届いたら、検査依頼用紙に連絡先を記入し、採便し返信封筒に入れて投函する。

3週間ほどで検査結果が届きます。

腸内細菌の善玉菌・悪玉菌のバランスがわかる検査です。
(写真は旧式のものです。)



・Mykinso(マイキンソー)・・・19,440円


約6週間ほどで検査結果がわかります。

有益菌の代表格として知られるビフィズス菌の他、乳酸産生菌や、酪酸産生菌、エクオール産生菌の割合が分かります。
肥満と関わりがあると考えられている、ファーミキューテス門菌とバクテロイデーテス門菌の比率も表示します。

より詳しく知りたい方向けの検査キットですので、食生活の改善も行いやすいキットです。


病院での腸内フローラの検査と料金

病院での検査では、まずレントゲンを撮って腸内の状態を検査します。

そして採取した便を検査します。

およそ2週間から3週間で検査結果が出て、ドクターから善玉菌と悪玉菌のバランスや食生活の改善点をアドバイスしてもらえます。

人間ドックを行っている病院で受けることもできるそうですが、まだまだまれな検査ですので、事前に電話をかけて調べておく必要があります。


ドクターの視点から食生活の改善点や自分の腸と相性のいい食べ物やサプリの提案も聞けたりしますので、自宅検査より詳しく調べることができます。

中には、腸内フローラの移植治療を行っている医療機関もあります。

各々の病院によって、検査内容と改善指導が違いますので、料金も2,5000円から80,000円程とかなりな違いがあります。

事前に複数の病院に検査内容とアドバイス、料金を調べて納得できる病院を選ぶ必要がありますね。

ご自身の状況に合わせて考えていきましょう。


まとめ

自宅検査では、13,000円から20,000円 病院では、25,000円から80,000円費用から考えると、多くの方は自宅検査の方を選ばれるかも知れません。

ドクターからの詳しい内容と改善点を知りたい方や特別な検査を望む方は、病院検査を選ぶかと思います。

費用と知りたい項目を天秤にかけて納得がいく方を選ばれることをお勧めします。
スポンサー広告

-健康

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

銀杏の12個の効能と副作用!食べ過ぎると厄介なことも

秋になると、イチョウの並木道にイチョウの葉が茂りますね。 イチョウの黄色い葉を見ると、秋という季節を感じます。 イチョウは、地球の生命の中では、ものすごく古くからあり、なんと恐竜よりも古い約2憶年前も …

アミノ酸でダイエットするなら寝る前にも飲むと効果大!

アミノ酸って寝る前に飲むと本当にいいの? なぜ昼間より寝る前? どのアミノ酸を飲めばダイエットできるの? そもそもアミノ酸って何? なんとなくアミノ酸を飲んで運動したらダイエットにいいと知っている方は …

サウナの美容効果!お肌ツルツルで全身も健康

サウナって、気持ちいいですよね。 風呂で体洗って、サウナに入って、汗がタラタラ流れてくるのは、ホント気持ちいいものです。 サウナに入ると、ご機嫌になります。 どんどん健康になっていくわ。 お肌もツルツ …

しもやけの治し方!患部を撃退する4つの方法、予防策とよく似た病気

寒い季節の嫌なしもやけ! ほっておくとなかなか治らない厄介なものです。 そんなしもやけを軽んじると大変なことになるのですよ。 手や足の患部がパンパンに腫れて、見てられない状態になってしまいます。 そう …

下痢対策は腹巻きでOK

下痢体質の人は、困りますよね。 大事な会議や商談の時に、ピーッときたり。 何回もトイレに行くのは大変ですよね。 小さなお子さんでも、学校の遠足や運動会時に下痢気味だったら、心配ですもの。 下痢には、2 …