知っているっていいね

日常生活で「知ってるって、いいね!」って思うことを書いていきます。

営業

ネットワークビジネスの洗脳の11の手口と実態、洗脳の解き方を一挙公開

投稿日:

ネットワークビジネスの洗脳は、凄まじいくらいに強烈です。



一度、洗脳にハマったら、頑なに人の言うことには耳を傾けません。



それどころか、借金しても、ネットワークビジネスを続けようとします。



今日は、ネットワークビジネスの勧誘でよく使われる洗脳の11の手口を公開します。



もし、今、ネットワークビジネスをしていて、もしかすると洗脳されたかなって、思っている人、勧誘の時に巧みに11の手口を使われませんでしたか?



もし、今から公開する11の手口で、その気になったのなら、あなたはもう洗脳されているかも知れません。



もし洗脳されていても大丈夫です。



洗脳の解き方も書いておきますので、ただちに実行してください。


スポンサー広告


ネットワークビジネスが行う洗脳の11の手口





ネットワークビジネスの勧誘では、うまく人をその気にさせて、巧みに洗脳していきます。



巧みな洗脳の11の手口を公開します。




ネットワークはセールスではないよ




ネットワークビジネスの勧誘では、



「セールスではないよ」と、勧誘することが多くあります。



ネットワークビジネスは、セールスです。



ネットワークビジネスの成功には、セールスの要素がほとんどを占めます。




何しろ、初めてのプレゼンで、ネットワークビジネスに登録させて、商品を何十万円も買い込んで頂く訳ですから。



時には、カードを作って、リボ払いで買い込んでもらうこともあるのです。



これをセールスでなくて、何と言うのでしょうか。



こうやって、簡単に儲かると思わせて、登録させて商品を買わせていくのです。




商品がいいから簡単に売れるよ




ネットワークビジネスのアップラインがよく言います。



「商品がいいから、簡単に売れるよ。」



これぞ、洗脳ワードです。



ネットワークビジネスの商品は、洗剤、化粧品、サプリメントと数多くありますが、ディストリビューターが売らなければ、売れません。



ネットワークビジネスの会社は、広告費をかけずにディストリビューターが販売しているので、その分原価を高くして、いい商品を作っている、と言いますが。


全部が全部とは言いませんが、私がサプリメントメーカーで、実際にネットワークビジネスの会社に卸していましたが、めちゃめちゃ原価を叩かれました。



広告費をかけずして、ディストリビューターに販売させて、儲かるのは会社だけでしょう。



まして、どんな商品でも、宣伝や広告、販売員の説明がなければ売れませんし、ほっといても売れる商品なんて、見たことがありません。


スポンサー広告



ネットワークができない人間は、他の仕事もできない




ネットワークビジネスに登録すると、友達を勧誘する仕事をアップラインから言われます。



「ネットワークビジネスのリクルートなんか、簡単でしょ。連れてきたら、私が勧誘してあげるから。」



「でも、あなたが、どれくらい熱を注いできたのかで、連れてくる人も違うよ。」



こう言われると、一生懸命に友達を説得して、連れて来ようとしますが、なかなかうまくいきません。



その時にこう言われるのです。



「ネットワークビジネスの勧誘ができない人間は、他の仕事をしても何もできない。」




この言葉を1回や2回聞いているくらいなら、どうってことないですが、毎回、毎回、言われていると、確実に洗脳されてきます。




勧誘ができなければ、できないほど、その言葉に洗脳されていきます。



そして、こう言われるのです。



「在庫を抱えてないから、勧誘できないんだよ。」



そして、自腹を切って、商品を買い込んでしまって、ますますネットワークビジネスを辞めれなくなるのです。



恐ろしい。




情報を操作される




成功する人は、ごくわずかだから、大衆の意見に染まっては成功者になれない、とう理由で、




親でも、友達でも、インターネットの情報でも、ネットワークビジネスのことを悪く書いていたり、悪く言う人とは、成功したいのなら関わらないほうがいい、無視したらいい、とネットワークビジネスでは情報を遮断します。



常に、成功したければ、自由がほしければ、経済的に裕福になって、本当の意味で成功したければ、と成功することと引き換えに、一般的な良識ある情報を遮断します。



それにより、ネットワークビジネス一辺倒の生活になり、気が付いた頃には、大事な友人もお金も消えてなくなってしまっているのです。



人間は、これと思い詰めると、近視眼的になる傾向があります。



その原理を応用して、一般の情報を無視させて、ネットワークビジネスに染めていくのです。




業績を伸ばしている会社




ネットワークビジネスのアップラインがよく言う、



「会社は、業績を伸ばしているから大丈夫だよ。」



最近では、どのネットワークビジネスの会社も業績を落としているから、あまり言われなくなったかも知れませんね。



ひと昔前はよく、「会社は、業績を伸ばしているから大丈夫だよ。」と洗脳して勧誘してました。



よく考えてみて下さい。



ネットワークビジネスは、会員が商品を買い込んで、さらに勧誘していきます。



広告費を一切かけずに、運営しています。



それだけ、利益が出やすい会社です。



それが、今では、超有名なア〇ウェイも、一時の業績の半分ほどまで下がっています。



    

成功すると信じた人は成功するよ




ネットワークビジネスのアップラインは、よく勧誘の時やビジネスをやり始めた頃の人によく言います。




「成功すると信じた人は成功するよ。」




中途半端に成功哲学にあるようなことを言います。




結論を言います。




アップラインのことを信じ込もうtが、瞑想しようが何しようが、営業のセンスと能力がなければ売れません。



ネットワークビジネスに人を勧誘するのは、どう考えても営業です。



営業能力がなければ、成功しません。



ネットワークビジネスのアップラインからすると、その人が口下手だろうとなんだろうと、登録すれば、商品を買い込んでくれるので、それでいいのです。




低資本で始められるよ




自営業を始めるのに必要な資本と比べて、



「ネットワークビジネスは低資本で始められるよ。」 



と言います。




店をオープンする費用と比べられても、比べるものが違いすぎます。



また、ネットワークビジネスをする場合でも、商品を買い込むので、かなりなお金がかかります。




だいたい、自営で商売する人は、何年もかかって準備をしています。




ネットワークビジネスのように、今日勧誘された人と何年もお店を持つために頑張ってきた人と、比べるものではありません。



これも、洗脳のテクニックです。




高度な知識は要らない




「高度な知識は要らない。」



ネットワークビジネスのアップラインは、よく洗脳してきます。




「自分が商品を使って、その良さを人に伝えればいい。」




そんなことで、商品が売れる訳がありません。



アップラインとしては、登録して商品を買い込んでくれればいい訳ですから。




ネットワークビジネスである程度の収入を得ようと思えば、自社の商品のこと、自社の特徴、他社の会社の特徴と商品等、業界のこと、業界の歴史など、すべて頭に入っていなければなりません。




ネットワークビジネスでやっていこうと思えば、それくらいの知識が必要です。



勧誘時の甘い言葉は、洗脳となって、その人の人生を狂わしていくのです。



始めはみんなスタートラインから




ネットワークビジネスのアップラインが、勧誘時のクロージングの時によく使う、



「始めは、みんな同じスタートラインからだから。」



意外と公平に聞こえるかも知れませんが、ネットワークビジネスで公平というものはありません。



ネットワークビジネスでは、年収で億を稼ぐ人から、毎月毎月、借金をしながら、夜のバイトをしながら、商品を買い込んでいる底辺のネットワーカーの人までいます。



一体、どこが違うのでしょうか?



スタートラインが違うのです。



年収で億を稼ぐ人は、会社創業時から多くの人脈を持って始めた人で、登録した時から、利益を出す条件を持って始めた人です。



また、他のネットワークビジネスで人脈を持っており、人脈ごと新しいネットワークを始めた人です。



人脈がある人とない人では、野球選手で言えば、メジャーリーガーと少年野球の子供くらいの違いがあります。



やり始めは、みんな同じスタートラインから、というのは、洗脳に使われる言葉で、現実は人によって、ものすごい違いがあります。




誰でもできるよ




ネットワークビジネスの勧誘の時にアップラインがよく言うことがあります。



「誰でもできるよ。」



これぞ、洗脳です。



ネットワークビジネスは、誰でも会員になれます。




男性でも、女性でも、性別関係なく、学歴も関係なく、主婦でも、サラリーマンでも、登録できます。



ただ、成功するには、営業の能力がないと、できません。



口下手な人やセールス経験のない人、人にいい商品をさらにいい商品と認知させる能力がないと、成功できません。



「誰にでもできるよ。」という言葉を鵜呑みにすると、痛い目にあいます。



勧誘は簡単




よくネットワークビジネスのアップラインは、言います。



「勧誘は簡単ですよ。友達を連れておいでよ。説明はこちらでしてあげるから。」



これも、洗脳によく使われる言葉です。



友達をつれてくるだけで、成約にはなりません。



成約するには、条件があります。


・勧誘する人が、その友達に信用されている

・その人が、ネットワークビジネスに興味を持っている

・その人が、商品を気に入っている

・その人が、ネットワークビジネスが稼げると勘違いしている

・勧誘する人が、ある程度、ネットワークビジネスのことを話していて、乗り気になっている


これらの条件がそろってない限り、いきなり、何も聞かされずに、アップラインに会わされても、成約になる訳がありません。



ネットワークビジネスの実態




ネットワークビジネスでは、勧誘時には、知らされない驚くべき真実があります。




月収100万円を稼ぐ人は、0.5パーセントもない




ネットワークビジネスでは、頑張れば権利収入があって、楽してやっていける、としきりに洗脳してきます。




しかし、実態は、月に100万円を稼ぐ人は、0.5パーセントいません。



1万人に5人もいないのです。



上記に述べた通り、稼いでいる人は、会社創業時からいた、大勢の人脈を引き付けて参加した、ごくわずかな人なのです。



これらの事実は、知らぬはまさに信者だけなり、宗教団体と同じカラクリです。



・セミナー講師の手取りも、ものすごく低い



毎週、どこかで行われるネットワークビジネスのセミナーで、講師をされている方がいますよね。



綺麗な洋服を着て、立派なことを言い、さも稼いでいるように見えます。



しかし、現実は、月に20万円も稼いでいない講師も多いのです。



これも、意外と知られていない事実です。




仕事も辞めて、昼は勧誘、夜はバイト




友達を勧誘しても、勧誘しても、ネットワークビジネスに登録してくれません。



ある日、アップラインから、こう言われます。



「仕事辞めて、ネットワーク一本でやれば、うまくいくよ。」



「うまくいかないのは、逃げ場所があるからだよ。」



もともと、本業に不満があるから、ネットワークビジネスを始めたら人が多いので、この言葉は効きます。



ネットワークビジネスで稼いでいないのに、本当に会社を辞めてしまう人も多いのです。



ここまでいけば、洗脳ですよね。



仕事を辞めて、昼は勧誘、夜はバイトで、身も心もズタズタになる人も多いのです。



友人も失い、仕事も失い、ついにネットワークビジネスも辞めてしまい、残るは借金だけと、最悪な結果となるのです。



業界自体の売り上げも下がっている




ネットワークビジネスとは、広告費をかけずに会員が商品を買い込み、さらに勧誘までします。



普通の会社なら、広告費、人件費、交通費などの経費、社会保険など、費用がかかります。



ネットワークビジネスの会社では、広告費、人件費、交通費などの経費、社会保険など、会社勤務の人以外、発生しません。



なかでも、広告費は莫大な費用です。



次に人件費も、普通の会社では、営業マンを雇うと、交通費などの費用と社会保険など、経費がものすごくかかります。



これらの費用がかからないので、ネットワークビジネスは、利益が上がりやすい業態の会社です。



しかし、有名なア○ウェイなどは、全盛期の半分ほどの利益で、他の会社も、年々利益を落としています。



これだけ利益が出しやすいネットワークビジネスの会社が、利益を全盛期ほど出せなくなり、全体的に売り上げが下がってきているのは、どういうことでしょうか。




ネットワークビジネスの会社の雰囲気は、死んでいた




私は、サプリメントの営業マン時代、ネットワークビジネスの会社にも、よく訪問しました。



ネットワークビジネスでも、元気のいい会社だったので、こっちも期待して伺ったのですが、社内の雰囲気はドヨーンと死んでました。



お茶を持ってきてくれる女性も、パッとしない感じでした。



かなりな太った方もいましたし、顔の血色も良くない人もいました。



健康のサプリメントを扱っているネットワークビジネスの会社なのに、事務員は太っているわ、顔の血色が悪いわ、なんかおかしな様子でした。



ただ、これは、私が経験しただけの話です。



中には、社内も勢いの感じるネットワークの会社もあるかも知れません。



ちなみに、商品原価は、ものすごく叩かれました。



利益を出しやすい会社なのに、ここでも叩くか、と思いました。




ネットワークビジネスの洗脳の解き方




ネットワークビジネスをしていて、



「あれっ、私って、何かおかしい」




と感じたら、洗脳から解かれる時です。




以下のように速やかに行動して、完璧に洗脳を解きましょう。





    

信頼できる人に相談する




親でも、兄弟でも、友達でもいい。



信頼できる人に、自分のしていることは、どうなのか。



自分は、他にもっと生かせることがないのか。



自分の人生は、これでいいのか。




勇気をもって、尋ねてみましょう。




きっと、やっと目が覚めたかと、安心してくれるでしょう。




もし、ネットワークビジネスを信頼できる人に勧めてしまって、言いづらい場合は、消費者センターに相談してみましょう。



消費者センターに相談して、洗脳されていた、と気付いた人も多いそうです。



勇気をもって、前へ進みましょう。




環境を変える




自分が、ネットワークビジネスに洗脳されていた、と気付いたら、即行動しましょう。



新たな生活を始めて、新たな目標を持っていきましょう。



新たに会社に就職してもいいし、とにかく、ネットワークビジネス以外の人とかかわり、ネットワークビジネス以外のことをしましょう。



ネットワークビジネスを辞めると決意したときは、今までにかけたお金や裏切られたような気がして、何も手につかないかもしれません。



しかし、後悔しても何も始まりません。




ネットワークビジネスの人達と、今後一切会わないことです。



ネットワークビジネスの関係の人の携帯は、着信拒否にして、連絡がとれないようにしておきましょう。




さいごに




ネットワークビジネスを数年にわたって関わって、何百万円借金した、という人をネットでよく見かけます。



それだけ、成功するには、あらゆる条件が揃わないと、難しいのでしょう。



ところが一方、ネットワークビジネスでも、成功し、尊敬に値する人もいます。



ネットワークビジネスは、合法なものです。



あらゆる意見をよく聞いて、自分に最適なことをしましょう。



人生、何があっても、自己決定と自己責任です。



自分で考えて、決めていきましょう。
スポンサー広告

-営業

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

マルチ商法の勧誘の手口と最強の断り方はコレ!

マルチ商法している人から、連絡あったら大変だね。 微妙に断りにくい人間関係から連絡あるので、ホント面倒臭いよね。 マルチ商法の勧誘の手口を知っておいて、正しい断り方を知っていれば、安心だね。 ・親友か …

失敗しない電話営業のかけ方!できる人の秘訣はコレ

テレアポで、電話をガチャ切りされる。 電話での話が、なかなかうまくいかない。 どうしたら、印象良く電話できるか、知りたい。 営業活動において、電話は欠かせません。 電話がうまく使いこなせるようになると …

マルチ商法の悲惨な末路!うさん臭い話に気をつけよう

急に学生時代からの友人から電話がかかってきて、思い出話に花が咲いたので、お茶に誘われて行ったら、「セミナーに参加しない? 自由な時間とお金ができるわよ。」と、マルチネットワークの話だったら、がっかりし …

【営業】失敗しない電話アポの取り方!新人の頃の私に教えたい方法

電話でアポを取ろうとすると、「必要ありません。結構です。」と言われ、モチベーションがダウンしてませんか? 電話をかえてもかけてもダメで、どうすればアポが取れるのだろうと、悩んでませんか? 他業種からの …

失敗しないセールストーク5つのコツ!例文もあり【昔の私に教えたい】

・セールスで商品が売れない方 ・セールストークがうまく話せず、購買に繋がらない方 ・営業やセールスに自信がなくなった方 ・営業やセールスを辞めようと思われている方 このような悩みを抱えている方に向けて …