知っているっていいね

日常生活で「知ってるって、いいね!」って思うことを書いていきます。

生き方

足るを知る生き方が最高な話【脱貪欲のススメ]【現代の若者に通じる】

投稿日:

足るを知る生き方が、最高にオシャレだよね!


欲望をどんどん燃やしていても、心が消耗するだけ。


足るを知る生き方は、若者には、同意される生き方だと思う。



今日は、足るを知る生き方が最高という話を書きたいと思う。


スポンサー広告


足るを知るの意味



足るを知るという言葉は、中国の老子の言葉です。



老子は、「足知者富」という言葉を残しています。



現代風に直訳すると、



足ることを知る者は、裕福になる



ではなく、



足ることを知る者は、精神的に満たされる



という意味なのです。



いかにも、東洋の思想的な感じがしますね。



しかし、これが、本当に幸せになる生き方なのです。



足るを知る生き方が最高な訳




これからの時代、足るを知る生き方が、最高であり、最強な生き方であることを説明します。




足るを知ると心が充足する




足るを知ると心が充足します。


今、現状のありのままを受け入れ、感謝して満足する。



そういう生き方をしていると、心がやすらぎを覚えます。



今の足りている現状に満足する、心満たされる日々を送る生き方です。




これとは逆に、次から次へと新しい物を欲しがる人がいます。



そういう人をよく見ていますと、物に溢れた生活をしていますが、内面は満たされていません。



次から次へと、急き立てられたように、物を求めています。



常に物に溢れているのに、心は欠乏しています。



外目は、満たされているように見えますが、内面は乾ききっています。



端から見てると、欲を手放したらいいのに、と思うほどです。


贅沢品や豪華な物は不要!?




贅沢品や豪華な物を求めて、求めて、求めまくる人もいます。



そういう人は、どことなく落ち着かないように感じます。




そういう人に、足るを知る生き方を解いても、一向に良さがわからないでしょう。



人に贅沢品や豪華な物は、生きていくうえで必要ですか? 不要ですか? と尋ねると。



外的に求める人は、贅沢品や豪華な物は必要と答えるでしょう。



内的に求める人は、贅沢品や豪華な物は不要と答えるでしょう。



外的に求める人は、内的に欠乏感がどんどんひどくなるでしょう。



内的に求める人は、内的に充足感がさらに深まるでしょう。



さて、あなたは、どちらを選びますか?



ミニマリストも足るを知る




現在で、足るを知るを実践されている最先端な人は、ミニマリストな人々です。



生活をするなかで、必要な分だけで生活をする人です。



ミニマリストの人に聞くと、皆口を揃えて、気分がすっきりし、爽快ですと言います。



精神的にも落ち着いて暮らしていると言っています。



物への執着を手放すことで、精神性が向上するのでしょう。



断捨離すると、気分がスッキリしますよね。



所有していた物を手放すことによって、物への執着と欲を一緒な手放すのでしょうね。



実は、人間は物への執着に苦しんでいるのてすね。



足るを知る生き方は、精神が向上する



分相応に満足して、感謝して生きる。



これほど幸せなことはないでしょう。



いくら高級車や豪華な物をたくさん所有していても、本人が何の感謝もなく、不足や不満を持っていたら、これほど不幸なことはないでしょう。




所有されている高級車や豪華な物も不幸でしょう。



持ち主に感謝されないなんて。




足るを知る生き方をしている人は、物を大切にし、感謝しています。



物にとっても、これほど幸せなことはないでしょう。



足るを知る生き方をしている人は、内面を大事にします。



自分の内面も、物の気持ちも。



精神性が向上する生き方です。

スポンサー広告



足るを知る生き方の4つのメリット




足るを知る生き方のメリットを見ていきましょう。



余分なお金がかからない




常に内面が充足しているので、不必要に物を欲しがりません。



内面が飢えを感じていて、欠乏していると、精神の飢えの代償として、常に物を欲しがります。



足るを知る生き方をしている人は、内面が充足していて、今持っている物に十分満足しているので、物を新しく買い替えたり、新しい物や余分な物を欲しがりません。



内面が充実している人は、余分な刺激を求めないものです。



必要なものだけで、十分幸せを感じる人です。



なので、新しい物を欲しないので、お金を使うことが少なくなります。



最低必要源のお金で生活できるので、経済的に楽になります。



流行に右往左往されない




足る知る生き方をしている人は、内面が落ち着いているので、外からの刺激に左右されません。



内面が欠乏している人ほど、外からの刺激に敏感で、常に求めようとします。



なんでも、流行しているものには、かかわろうとします。



足るを知る生き方をしている人は、自分の心がよくわかっているので、自分の個性を大事にすることはあっても、流行に感化されることはありません。



自分の個性を伸ばしていきます。



人間関係も良好である




足るを知る生き方をしている人は、自分がかかわっている人や環境に感謝して生活しています。



いちいち人にこうしてほしい、あーしてほしい、と求めたり、人や環境に対して不平や不満を言うことはしません。



あくまで、自分を取り巻く環境や人に対して、足るを知るので、感謝で受け入れていきます。



なので、人からも好かれ、人間関係も良好です。



感謝でき、平和な日が続く




毎日、毎日をありのままを受け入れていくので、葛藤が少なく、感謝の多い日や平和な日が続きます。



人生の本当の意味での成功者と言えるでしょう。



そして、感謝で生きる人に運気が味方しないはずはありません。



最小の努力で、最大の結果が訪れる人生の運気を味方にする人です。



足るを知る生き方をする人は、本当の意味での成功者です。




今の若者が足るを知る生き方




今の若者が足るを知るを実践していますね。



今の若者を分析してみましょう。




今の若者は物欲がない




今の若者は、物欲がないと言われる。



車や高価な物にあまり興味を示さないようですね。



さあ、そうでしょう。



高齢少子化の時代に生まれ、日本の人口がますます減少していく時代です。



人口が減るということは、マーケットも減少する。



経済発展が見込めない時代に生まれてきているのだから。



だから、初めから物に興味を示そうとしない。



物に興味を示すおじさんたちは、高度成長時代以降に生まれていますからね。



だから、おじさん世代は、物に執着するんだよね。




今の若者は元気がない!?




今の若者は、元気がないとおじさん世代から言われている。



はたしてそうだろうか?




今の若い人たちは、自分の精神性を大事にする傾向があるのではないだろうか。



自分の内面をよく見ているので、あまり派手には映らないかもしれない。



おじさん世代と違って、興味・関心の対象が、物という外的なものに向かっているのに対して、若い人たちは、自分の内面という内的なものに向かっている違いなんですよね。




内面の充足を知る




若い人は、自分の内面が満たされる生き方をしようとしています。



だから、おじさん世代と違って、高級車やリゾート、高級マンションになんかに興味はなく、自分がどう生きるかを真剣に考えています。



バブル世代のおじさんの若い頃と違って、人を蹴落としてまで、自分が出世しようとなんて、思いません。



結婚についても、焦ってしなくても、いまのお付き合いで満足ならそれでいい、と考えているようです。



別に無理をして、結婚という形に囚われなくてもいい、という考え方ですね。



足ることを知ることは、自分を大切にすること




足ることを知る生き方は、自分を大切にする生き方です。



物を求める生き方ではないので、自分が自分が、と欲望をむき出しにして、人を蹴落とすことをするのではないのです。



ただ足るを知る生き方。



人や物に自分の人生を左右されずに、ありのままを気楽に受け入れていく生き方。



これこそ、脱貪欲であり、脱欲望な生き方でしょう。



そして、自分の内面を大事にする最高な生き方でしょう。



なぜなら、物ばかり求めても、きりがなく、焦燥感、欠乏感だけが、膨らんでいきますから。



結果、精神性が向上せずに、くたびれる人生の結末が待っているような気がします。



それにひきかえ、足るを知る生き方は、人生の最後まで、味のある内面を見つめる生き方であり、本当に最高な幸せな生き方です。
スポンサー広告

-生き方

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

好きなことを見つける6つの方法【20代の私に捧げる】

好きなことを見つけるのは、大変。 好きなことを見つけるのは、無理だ。 って、諦めてはいませんか? あなたという人は、宇宙広しと言えども、あなたしかいないのですよ。 あなたの個性も、あなたでしか表現でき …

社会人が勉強するのはしんどいが、やり方による話【失敗しない方法】

社会人が勉強するのは、大変ですよね。 でも、勉強することの的を絞って、切り詰める時間を切り詰めて、やれば大丈夫です。 稼ぐことを勉強すれば、人生が豊かになると思う。 2019年、大手企業の45歳希望退 …

物欲のない若者が急増!進化の証

今の若者は、物欲がないと言われている。 あるジャーナリストが、「若者よ!燃え尽きろ!」と言って亡くなられた。 だが、物欲がないのはダメなのでしょうか? 若者の方が、進化しているように見える。 ミニマリ …

他人に期待しない方が、楽で人生が充実する!まだ消耗して生きますか?

人生が充実せずに、消耗ばかりしている人。 他人に期待して、生きてませんか? 他人に期待して生きていると、人生が充実しませんね。 なぜなら、自分の人生だから。 他人に期待しないで生きると、人生が楽で消耗 …

人生の決断は、絶対後悔したくないっー!

人生における決断、絶対に後悔したくないですね。 今日は、人生における決断を後悔したくない方、失敗したくない方に向けて書きました。 50歳にもなると、若い頃に今くらい知恵があれば、余計なことで悩まなくて …