知っているっていいね

日常生活で「知ってるって、いいね!」って思うことを書いていきます。

生き方

大学生の目的はただ1つ、やるべきことはコレ[失敗しない将来のために]

投稿日:

大学生がやるべきことをネットで検索すると、勉強科目やレジャーや旅行とかいろいろ出てきますね。



それらは、すべて正しいでしょう。



しかし、大学生の目的がわかった上で、それらをしていかないと、何も身に付かないということにもなりかねません。



大学生の目的をきちんと、理解しているのか、いないのか。



これは、ものすごくだ大事なことです。



目的というものは、1つです。



2個も3個もあるものでは、ありません。



かたや、目標は何個あってもかまいません。



大学生の目的は、ただ1つ。


この観点で、大学がやるべきことについて、説明していきましょう。


スポンサー広告



大学生のやるべきことは 目的を知る




後悔しない人生を送るために、大学生活の目的を明確にしましょう。



大学生はお金を稼ぐための準備期間



大学生は、学生期間の一番最後尾にあります。



大学生が終わると社会に出て、お金を稼がなくてはなりません。



稼ぎ方は、自由です。



サラリーマンで稼ぐのか、フリーランスで稼ぐのか、はたまた、実業家で稼ぐのか、アルバイトで稼ぐのか。




大学生でも、アルバイトでお金を稼いでいるでしょうが、お金を稼ぐウエイトはかなり違ってきます。



大学を卒業した瞬間、学生ではなく、社会人になります。



社会人としての責任が、重くのしかかってきます。


  

大学時代を有意義に過ごした人は



大学生時代をお金を稼ぐ準備期間として、有意義に過ごした人は、その後の人生において公私ともに人生を謳歌している人が多い。



株式会社サイバーエージェントの代表取締役 藤田 晋さんは、青山学院時代に将来起業することを念頭におき、学生時代から、起業するに必要な営業センスを学ぶために、リクルート出身の社員が数人で作った会社で、営業の仕事をアルバイトで経験している。



ホリエモンさんは、東京大学の学生時代に馬券にハマり、その後プログラミングにハマり、東京大学の学生の時代に1つめの会社を起業している。そして東京大学を中退と。



ホリエモンさんは、大学生時代の目的である、お金を稼ぐ準備期間をいち早く卒業したのでしょう。


精神科医であり、作家でもあり、ユーチューブでもおなじみの樺沢先生も医学部の大学生時代に年間百本ほどの映画や芝居を見て、自分なりに演出や感想をノートにまとめていたそうです。



樺沢先生は、昔から発信することが好きだったと話されています。



学業に忙しい医学部の勉強と映画や芝居を両立されて、大変充実された大学生活かと思います。



大学生時代に目的の追求をされた方は、輝かしく成功された人生を進まれています。



社会に出てからでは



大学を卒業して、社会に出たからには、お金を稼がなくてはなりません。



いつまでも、親のスネをかじっている訳にはいきません。



大学生活をお金を稼ぐための準備期間として、過ごした人とただ漠然と過ごした人では、将来の生き方や生活にかなりな影響を及ぼすことは、避けられないでしょう。



大学生の目的は、唯一、お金を稼ぐための準備期間です。


社会に出てからは、大学で準備したことを礎に、力を発揮する時です。



もし、大学でやるべきことをやっていなかったら、どうなるか。



それは、それは、苦労することでしょう。



何回も意味のない転職を繰り返すかも知れません。



転職すればするほど、条件が悪くなる転職は、人生、ドツボにハマります。



大学生の内に、しっかりお金を稼ぐ準備期間として、自分のことをよく知り、そして、自分を磨いておきましょう。


目的は常に一つ



目的は、常に一つです。



かたや、目標は何個あっても構いません。



大学生の目的は、お金を稼ぐための準備期間ということは、理解して頂けたと思います。



大学生の目的が、お金を稼ぐための準備期間だからと言って、将来のお金を稼ぐことばかり考えていたらいいのではありません。



目的に沿って、目標は何個あってもいいのです。



お金を稼ぐという目的を外さず、恋愛もし、青春も満喫すればいいのです。


スポンサー広告




大学生がやるべきことを明確にする




目的がわかったら、後は、やるべきことを明確にしていくことです。



自分の得意分野を明確にする



自分の得意な分野で、お金を稼ぐのが一番理想です。



なぜなら、好きこそものの上手なれ、です。



プログラミングが好きなら、プログラミング。



英語が好きなら、英会話。



スポーツが好きなら、スポーツ。




好きなもので飯を食えたら、一番いい。



自分の好きなものを上げていき、深めていこう。



大学生の段階では、失敗してもOK。



やり直しもきく。



どちらかというと、大学生の段階で、やってみたけど、自分には合ってなかったということがわかるだけでも、いい。



とにかく、好きなものを箇条書きに上げて、順番に深めていく。



そして、自分はそれで飯が食えそうか、確かめてみることが大切。



インターンやアルバイトで経験を積む



株式会社サイバーエージェントの代表取締役の藤田 晋さんも、大学生時代に営業の仕事を現場で覚え、ただがむしゃらに頑張り。



「過去の栄光にすがるのではなく、自分たちの手で新しい時代に新しい会社を作り上げよう。」



「21世紀を代表する会社を作る。」とアルバイト期間中に決意されたそうです。(渋谷ではたらく社長の告白 幻冬舎 )




藤田 晋さんのように、大学生の時にアルバイトで現場の仕事を経験するのは、非常にいいと思います。



肌感覚で、仕事が覚えられ、感受性のいい若いときに得るものは、大きいと思います。



また、実際に現場に出て、思ったものと違ったというのも、あるかと思います。



大学生だがら、仕切り直しが効きます。



これが、社会にでてから、思ったものと違ったと言っても、もう遅いですから。


その道の人と交流する



今の時代、SNSを使って、実際に活躍されている方と交流するのも可能な時代です。



ツイッターで、その道で有名な人をフォローしておくと、どのような仕事で、どんな遣り甲斐を持って、仕事されているのか、等情報を得ることができます。



実際にお会いすることも可能かもしれません。



仲間を作る



一人で将来のために、切磋琢磨するより、仲間がいた方が捗ります。



仲間づくりも、今の時代、SNSで可能です。



学内に同じ志を共有する人がいない場合、SNSで仲間を募集しましょう。



大学生でやるべきことがわからない人は




大学生でやるべきことがわからない人も多いと思います。




徹底的に自分探しをする



何がしたいかわからない人は、自分で自分のことがわからない人が多いですね。



徹底的に自分を見つめてみましょう。



自分の長所、短所を上げていきましょう。



実際に自分の長所や短所を紙に書いてみると、自分の進むべく道がわかってくるものです。



それでも、ピンとこな場合は、人に聞いてみましょう。



意外と他人の方が、あなたのことをわかっているかもしれません。



難しく考えることはありません。



なんだか愛らしい人柄とか、一回会うと忘れられないと言われたら、接客業とか、バーのマスターとか、歌が得意なら、愛らしい人柄を生かして芸能人を目指すのももいいかもしれません。



人からヒントをもらったら、発想を膨らましてみましょう。



一人旅にでる



一人で旅に出ると、自分のことがよくわかるという人も少なくありません。



大学生は、時間にも恵まれています。



どうしても、自分のやるべきことがわからない場合は、一人で旅に出てみましょう。



一人旅に出ていると、不思議と今まで気づかなかった自分に気づくこともあります。



あれっ、自分って、案外細やかな神経だな、とか。



意外と大胆なところもあるな、とか。



意外に人を大切にするな、とか。




一度、一人旅に出て、自分を再発見するのもいいかも知れません。



本をたくさん読む



本は著者の人生を書かれています。



憧れの人の本を読んだり、また、ピンとくる人を本から探してもいいのです。



本を多読することで、自分の興味関心を発見できることもあります。



お金を稼ぐことを越えた、哲学的なものに出会うこともあります。



本をたくさん読んで、自分の感性を確認するのも、いい方法です。



そこから、将来の仕事がひらめいてくることがあります。



色々と勉強する



興味ある分野をかたっぱしから、勉強していくのもいい方法です。



お金を稼ぐとは、プロにならなければなりません。



プロになるわけですから、勉強も深いところまで、やれなければなりません。



ただ得意な分野だけではなくて、好きな分野でもなければなりません。



そこまで深められる分野が見つかるまで、トコトン勉強をしまくってみる。



そうすれば、これでやっていこうと思うものが見つかるかもしれません。



幼い頃になりたかった仕事を目指す



幼い頃になりたかった仕事を思い出してみましょう。



まだ、なりたい気持ちがあるのなら、挑戦してみましょう。



途方もなく、大きな夢だったら、それに似た挑戦可能なものにしましょう。




例えば、プロ野球選手になりたい。



プロ野球選手は無理でも、野球の審判員はどうでしょうか。



また野球道具を扱うメーカーは、いかがでしょうか。



プロ野球球団の広報や球団スタッフは、いかがでしょうか。



可能な限り、その周辺を探してみるのもいいと思います。



大学生でやるべきことがわからない人へ




自分探しをしても、やるべきことがわからない方は、今後、伸びそうな分野を勉強、研究してみましょう。




プログラミングを勉強する



これからも伸び続ける分野と言えば、なんと言っても、プログラミングでしょう。



ゲームの市場は、どんどん膨らんでいると言われています。



若者で、ゲームに人生を賭けているのか、と思う人大勢いますね。



これからも、ゲームの市場は期待できます。



ゲーム開発のプログラミングも、今後も期待でいるでしょう。




またAI人工知能時代の到来は、もはや誰も否定できないでしょう。



AIのプログラミング開発などの仕事につけば、将来仕事に困ることはないでしょう。



AI人工知能が、人間の仕事を奪うと言われています。



そのAI人工知能を操る仕事につけば、仕事に困らないことは、簡単に想像できますよね。



スマホもますます進化していくでしょう。



スマホんぼ開発のプログラミングもいいですね。



プログラミングをマスターすれば、仕事は安泰でしょう。




外国語を勉強する



外国語に興味のある大学生は、多いですよね。



英語、フランス語、ドイツ語、スペイン語、中国語なんか、人気ありますね。



でも、今後ホッとな地域は、東南アジアです。



中でも、ベトナムです。



ベトナムは日本と親交が深く、日本の技術を積極的に学んでいます。



英語やフランス語、ドイツ語、スペイン語、中国語は、日本の外国語大学で学部があり、学ぶ大学生も多いです。



ベトナム語を学べる大学は、圧倒的に少ないです。



今からベトナム語を勉強しておけば、将来的に重宝される人材になるでしょう。



学び方は、簡単です。



飲食店に行けば、ベトナム人の留学生はいっぱいいます。



何回か通って、気が合って、友達になれそうだったら、こっちは日本語を教える代わりにベトナム語を教えてもらえばいいのです。



そうなると、ウィンウィンの人間関係です。



これからは、東南アジアの言葉、特にベトナム語を学びましょう。



医療、福祉分野を勉強する



日本は、今後ますますの高齢化社会。



老人が多くなり、ますます福祉の人手不足が憂います。



また、新型コロナウィルスのように、得体のしれない病気も増えてきてます。



AI人口知能の導入により、介護ロボットの参入もありますが、医療、福祉分野はまだまだ人手不足が想定されます。



医療、福祉のスペシャリストになり、ユーチューブや動画を使って、世の中に発信していけば、市場価値のある人材になれると思われます。



動画の技術を勉強する



動画の分野が伸びそうですね。



直近の情報では、5Gの導入で、動画が格安でもっと便利に使えそうとか。



動画の編集など、いまでも需要が伸びていますね、



動画の技術をマスターすれば、人気ユーチューバーの動画編集にも関われるかもしれません。



また、自らユーチューバーとして活躍してもいいでしょう。



動画の分野も目が離せません。



まとめ



大学生の目的は、お金を稼ぐ準備期間です。



この準備期間を有意義に過ごさないと、社会に出てからでは、もう遅いです。



意味のない転職を繰り返さなくてはならなくなります。



大学生時代に、しっかりお金を稼ぐ準備をしておきたいものです。



自分を徹底的に分析し、誰よりも自分のことを知りましょう。



そして、自分の好きなこと、得意なことで、市場価値のある人材を目指して頑張りましょう。
スポンサー広告

-生き方

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

働きたくないのは甘えではありませんよ!労働環境を変えれば解決します

働きたくないって、悩んでいる方も多いと思います。 かつての私もそうでした。 毎朝、働きたくない、会社に行くのが憂鬱だ、休みの日の夜が、なんとも言えぬ気が重い、こんな状態でした。 先輩や友達、親に相談す …

えっソウルメイトとは結ばれないって本当!どうしたらいい?

誰しもが求めるソウルメイト! その「運命の人」と結ばれないって、噂がありますね。 本当かな? ソウルメイトが運命の人なら、今世で結ばれるから、運命の人であって。 結ばれないなら、ソウルメイトでも、運命 …

自分の価値を高める7つの方法!継続すれば必ず変わる

自分で自分に価値を持てないと人生、つまらないよね。 ぐずぐず悩んだり、落ち込んだりと。 自分一人で消耗してますね。 職場で、学校で、家庭でも。 自分に価値を持てないという方に、考え方を変えていくことで …

ゆるく生きる【大学生に告ぐ、失敗しない生き方】

ようやく日本でも、ゆるく生きる という言葉が、使われるようになりました。 ホッとしますね。 30年前のバブル景気の時は、24時間働けますか、っていうキャッチが流行っていたけど。 人間もいろいろ考え直し …

素直な人は伸びるし、好かれる話 [実話も書いてます]

素直な人って、仕事させたらものすごく伸びるし、人からも好かれますよね。 そんなことないよって、目剥いて、反論する方、あなたは、素直じゃないです。 今日は、素直な人が仕事でも伸びて、人からも愛される話を …