知っているっていいね

日常生活で「知ってるって、いいね!」って思うことを書いていきます。

健康

腸内細菌でダイエットができる食べ物!食べるだけで痩せる秘密

投稿日:2017年3月19日 更新日:

こんな方あなたの周りにいませんか?

美味しそうに好きなものをいっぱい食べても太らない人
うらやましいですよね。美味しいものをいっぱい食べても太らないなんて本当に幸せですよね。

あの人はきっと太らない体質だから思っていませんか?


そんなことありません。今日紹介する方法を実行しましょう。

しかもただ体にいいものを食べるだけでいいのです。

だったら実行しない訳はないですよね。


実は腸の中に秘密があるのです。
腸の中にある菌が豊富にある方は、太りにくいのです。

それは通称、ヤセ菌。
そんな腸内細菌があるのでしたら、ぜひ取り入れてみたいですよね。

今日は、腸の中をヤセ菌にしてダイエットに成功するとっておきの方法を公開します。

ただ食べるだけですよ。

では、一緒に見ていきましょう。

スポンサー広告


腸内細菌でダイエットできる理由

太る理由は、単純に生まれつきだから、遺伝だからと諦めてはいませんか?

水飲んでも太るって人もいますよね。

こういう私も高校生の頃、水飲んでも太るというものを経験したことがあります。

ほんとに嫌ですよね。あの水を飲んでも太るっていう感じと言いますか、それが続くっていう生活は、本当に嫌なものでした。


父親が太っていたので、遺伝とあきらめていましたが、その後成人してからそう太ることはなく不思議に思っていたのですが、それは腸内細菌に秘密があったのです。


腸内細菌には、必要のないものをためこんでしまう通称、「デブ菌」正式名 「ファーミキューテス」という菌があります。

しかも遺伝によって引き継がれる確率が高いそうなのです。

でもでも諦めてはいけません。その後の食生活を変えればいいのですから。

この私が親は太っているのに、食べ物を気をつけるだけで克服しました。

「ヤセ菌」という嬉しい腸内細菌もあります。それは、バクテロイデーテスと言います。

だったら「ヤセ菌」を増やせばいいのですね。

ヤセ菌を増やす方法

ただ食べるだけなんです。

体重オーバーの重い体をひきずってジョギングする訳でもなく、

でっぷりしたお腹を見せてプールでウォーキングする訳でもないのです。

嬉しいですね。

では、何を食べたら「ヤセ菌」が増えるか見ていきましょう。


①オリゴ糖を含んだ食べ物を食べましょう。
一番いいのは納豆です。

納豆の体にいいことは、いろいろとあるのですが、腸内細菌を増やす効果もあるのです。

納豆に含まれる大豆オリゴ糖が腸内細菌をどんどん増やし、悪玉菌を抑えます。

その他にも、免疫向上、美肌、老化防止、血管を強くするなど本当に体にいい効果があります。
なら食べない理由はないですね。

 
これだけ体にいいものですが、一日二パックまでにしましょう。

あまり知られていませんが、三パック食べるとケイ素が一日の摂取量を超えるため
発がん性の恐れもあります。二パックまでなら大丈夫です。


納豆が苦手な方は、

・ごぼう
・アスパラガス
・玉ねぎ
・バナナ

などもあります。


②ビフィズス菌や乳酸菌を含んだ食べ物を食べる。
ビフィズス菌や乳酸菌を含んだ代表的な食べ物にヨーグルトがあります。

ヨーグルトを食べると腸内で「ヤセ菌」が増えます。

でもヨーグルトを食べる前に一工夫しましょう。

寝る一時間程前に食べましょう。


実は、腸は寝ている間に活発になっています。腸の働きが活発になっているときにビフィズス菌や乳酸菌を腸内に届けておくと、寝ている間に「ヤセ菌」が増えて余分な脂肪がたまりにくい理想的体になってくれるわけですね。



③水溶性食物繊維を多く食べる
腸内細菌の餌になるのは、オリゴ糖だけではありません。

水溶性食物繊維も腸内細菌の餌になります。

その他にも水溶性食物繊維は、ダイエット効果があり胃の中の食物を包み込んでくれ、消化吸収に時間をかけ、太る原因の糖分の吸収も緩やかにしてくれます。
水溶性食物繊維には、

・ごぼう
・にんにく
・きのこ
・海藻
・おくら

などがあります。


どんどん水溶性食物繊維を取っていきましょう。


スポンサー広告



デブ菌を増やすものは

ヤセ菌を増やすためには、納豆、ヨーグルト、水溶性食物繊維を食べていれば確実に脂肪を溜め込まない瘦せ型体質になります。


要注意なのは、
デブ菌を増やすものを食べないということなのです。

私が高校生時代、水を飲んでもぶくぶく太り、運動部に所属していてもムッチリ型の体形をしていたのは、食生活が原因でした。

ファーストフードなどの高脂肪・高糖分の食べ物でした。

私は、高校時代、部活動の帰りにお腹を空かせ、ハンバーガーやフライドポテトやコーラをがぶ飲みしていました。

これが、太りやすい体質を作ってしまった原因でした。

高脂肪・高騰分の食べ物がデブ菌を増やしますので注意しましょう。
その後社会人になり、健康関係の会社に勤めたため、食事にも気を付けたため、ぶくぶく太っているという体型はいつの間にか元に戻りました。


まとめ


腸内細菌に「ヤセ菌」を増やせば、確実に痩せていきます。

その逆に「デブ菌」を増やせば、水を飲んでも太っていきます。


なので、簡単ですね。

誰もが羨ましがる痩せ型体質を目指すには、「ヤセ菌」を増やす食べ物を食べればいいのですね。

今日から腸内細菌ダイエットで食べて痩せていきましょう。
スポンサー広告

-健康

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

しもやけの原因は体質!根本的に改善する4つの方法

冬になると手や足がパンパンに腫れて膨れ上がり、痛いしもやけ、嫌ですよね。 しもやけになりやすい人は、「またかっ 今年もかっ」って思いますよね。 でもよく考えると、寒さは皆おなじなのに、しもやけになりや …

下痢で臭いが体臭まで!大事にしたい腸内環境

下痢で臭いが体臭まで強くなるって、大変ですよね。 腸の弱い方や下痢気味の方は、何かと臭いを気にされていると思います。 でも、さすがに体臭までってなると、きついですね。 下痢で、なんか体臭まで強くなって …

便秘のツボ!足裏でスッキリ快便で気持ちいいっー

便秘の時は、気持ち悪いですよね。 放置しておくと大変なことになります。 でも、安心してください。 足裏のツボでスッキリする方法もあります。 リフレソロジーと言って、足裏のツボを揉むことで、いろんな体の …

ザクロの効能!更年期によかった体験談

私が高校生のころ、私の母はいつもイライラしていた。 いつも何かにつけて、ヒステリーを起こしていた。 そんな母を見て、嫌悪感を感じていた。 それから、しばらくして女性には、更年期という障害があると知った …

栗の効能や栄養ってすごいねっ!ものすごい体にいいよっ、秋を楽しもうね

秋になると栗ですね。 9月中旬から10月が旬で、いつもこの時期になると、子供の頃を思い出します。 小学校のころ、秋になると山や雑木林に栗拾いに出かけたものです。 栗の食べ方も、焼き栗からマロングラッセ …