知っているっていいね

日常生活で「知ってるって、いいね!」って思うことを書いていきます。

健康

スロージョギングでダイエットした体験談!無理なく痩せる

投稿日:2017年3月18日 更新日:

スロージョギングってダイエット効果あるの?

ゆっくり走って本当に痩せるの?と思われている方も多いと思います。

またダイエットにジョギングを始め、なかなか続かなかった方も多いと思います。

ウォーキングやストレッチなどのゆるーい運動は、なかなか結果が出ないのでイライラしてしまいがちです。

でもジョギングは大変でも、スロージョギングならできる方も多いのではないでしょうか?

今日は、スロージョギングでダイエットに成功した私の体験を交えて、スロージョギングのやり方について書いていきますね。

では、スロージョギングについて見ていきましょう。

スポンサー広告

スロージョギングとは

ゆっくり走るのがスロージョッギングで、走るスピードも笑顔でおしゃべりできる程度で走ります。

これならできるでしょ?

でも、ピンとこない方のために動画を用意しましたので、こちらを見て下さいね。

やり方の他にもスロージョギングの効果まで説明してます。



動画を見てくれた方、「いかがでしたか?」

百聞は一見に如かず、でよく理解できたと思います。


でもこのペースでも私には無理と思う貴方!

大丈夫です。

スロージョッギングとウォーキングを交互に組み合わせるのです。

私も仕事で疲れた後は、スロージョッギングとウォーキングを交互に繰り返してやってます。

要は、長続きさせるのがコツなんですよ。
スロージョッギングしてもOK 歩いてもOKです。

これなら通常のジョッギングと違って、続けられますね。


スロージョギングがいい理由

ダイエットを目的にしている場合、たいていの方は体重がオーバー気味かと思います。

ジョギングでダイエットを行うと、まず苦しい、しんどい、次の日は筋肉痛にやられてしまいます。

膝なんか痛めてしまうと大変です。治すのに大変時間がかかってしまいます。

治している間は、ジョギングできないので、せっかく痩せていてもその間にリバウンドしてしまいます。

その点、スロージョギングなら膝を痛めませんよ。
そしてスロージョギングのペースは、ウォーキングよりちょっと早いくらいのペースなのでしんどくないし、逆に気持ちいいくらいです。

私の体験では、仕事で疲れていても、逆に疲れがとれるような気がします。

慣れてくるとスロージョギングをしないと気持ちが悪いくらいです。

なら、始めない訳はないですね。

スポンサー広告



カロリー消費量はどのくらい

気になるカロリー消費量ですが、ジョギング・スロージョギング・ウォーキングを比較して見ましょう。

体重60㎏の人が10分のジョギングをすると消費カロリーは、73㎉
スロージョギングでは、64㎉
ウォーキングでは、32㎉
なんとウォーキングの2倍でジョギングと比べても9㎉しか差がないのです。
ジョギングのようにハードではなく、ウォーキングにちょっとスピードを加えるだけで、これだけのカロリー消費量でしたら、スロージョギングしない理由はないですね。

経験された方ならご存知だと思いますが、ウォーキングでダイエットを期待するのは、ほぼ不可能です。

カロリー消費量も少ないですし、また運動をするので、いつもより多く食べてしまいがちです。

ジョギングだと運動量が多く、大変しんどいのでなかなか続けることが難しいです。

スロージョギングなら比較的続けやすく、カロリー消費量もジョギングとほぼ変わらなく、とてもダイエットに適していますね。

週にどれくらい行うの

私は、1か月で2キロ、2か月で5キロのダイエットに成功しました。

毎日行うと思っていませんか?
私の場合、週に3日から4日、30分程度行いました。

これだけでいいのですよ。

1回につき、30分程度しか行わないのですから。

慣れてくるとストレス解消にもなり、すがすがしく感じます。

そう大変なダイエットをしたという感覚はなかったですね。

もっと早く結果を出したいなら

私の場合、意図して食事制限をした訳ではなく、軽い運動を習慣にしていると食事も自然と少し減りました。

少し食事を減らすことを意識してみるのもいいですね。

以前ジムワークをしていた時がありましたが、運動量が多いとどうしても食事が多くなったりして、大食いが目立ちダイエットには効果が出なかった経験があります。

また仕事が忙しくなり、ジムへ行くのが遠のくと大食いだけが習慣となり、逆に太ってしまった苦い経験があります。

その点、スロージョギングは運動量が多すぎることもなく私の場合、食事も自然に少し減り、楽に痩せていきました。
くれぐれも激しい食事制限はやめましょうね。

他のメリット

ダイエットだけでなく、他にもメリットがありました。

・ストレス解消になる
気持ちいい運動ですので、ストレス解消になり夜も良く眠れるようになりました。

・肌のツヤや若々しさを保てる。
代謝がよくなるのでしょうか。若返り効果もあるようです。

また見た目もスリムになるので、外見上も評判がいいです。

・運動を習慣にするので、生活が規則正しくなる。
仕事から帰宅後、だらだらとお酒を飲んだりすることがなくなりました。

・体力アップする。
運動を習慣にするので体力がアップします。仕事のスタミナもつき、自信がみなぎります。

まとめ

ダイエットを志した方は多いと思います。

しかし成功した人は、少ないと思います。

私の体験談からですが、スロージョギングは男性でも女性でも、若い方でも高齢の方でも比較的無理なく結果を出せるダイエットだと思います。

費用もかからなく、運動靴と走れる服装だけで手軽にできて結果を出せるものです。

そして無理なく習慣にできる運動です。

ぜひ、スロージョギングでダイエットを成功させ、リバウンドしないダイエットをしましょう。

スロージョギングで健康な生活を目指しましょう。
スポンサー広告

-健康

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ごぼう茶の効能!アトピー4人の体験談はコレ

ごぼう茶って体にいい成分いっぱいですよね。 もしかしたら、ごぼう茶の効能で年悩んでるアトピーも治るかも? って期待している人も多いのではないかしら。 それにしても、アトピーの不快さったら、これはなった …

コーヒーを飲む理由15個と注意したいこと4つ!

私は、昭和世代では珍しく幼いころから、コーヒーをたくさん飲んで育った。 小学生の頃から、一日5、6杯は飲んでいたかな。 なので、コーヒーが身体にいいっていうのは、本能的によくわかる。 20代の頃は、仕 …

便秘に効くヨガの5つのポーズを動画で紹介!丁寧な説明入りでわかりやすい

便秘って、本当に嫌なものですね。 「お通じがなかなか来ないので、なんか嫌ー」 「お腹が張って気持ち悪い」 「便秘でなんかお腹が重い」 というお悩みの方、多いと思います。 そのような方、便秘に効くヨガの …

重曹でうがい!デメリットを知っておこう

重曹でうがいをすると、虫歯予防になるし、口臭予防になるって聞くけど本当?って思っている方も多いと思います。 だって、重曹って掃除に使うものでしょ。 それでうがいするなんて、信じられないってウチの娘も言 …

便秘のツボ!足裏でスッキリ快便で気持ちいいっー

便秘の時は、気持ち悪いですよね。 放置しておくと大変なことになります。 でも、安心してください。 足裏のツボでスッキリする方法もあります。 リフレソロジーと言って、足裏のツボを揉むことで、いろんな体の …