知っているっていいね

日常生活で「知ってるって、いいね!」って思うことを書いていきます。

生き方

副業は絶対におすすめ!社会人は出世よりも、幸せな生き方はコレ

投稿日:2019年9月22日 更新日:

社会人の皆さん、会社でのお仕事は楽しいですか?


給料は、増えそうですか?



なんかいい返事は返ってこないと思いますね。


さぁー、そうでしょう。


会社というところは、頑張ってもそう給料は上がりませんよ。

なら、副業して、サイドビジネスをして、生活を豊かにしましょうではないか。

いまの時代、幸せな生き方はコレですよ。


では、見ていきましょう。

スポンサー広告

副業をおすすめする理由①


社会人の皆さん、会社での仕事楽しいですか?


給料は上がりそうですか?


出世はしそうですか?


ほぼいい返事は返ってこないと思います。


なぜなら?って。


会社とは、そういうところだからです。


会社って、仕事必死で頑張って成果出しても、給料は上がりませんよ。


間違って出世なんかしたら、休日も得意先との折衝や接待ゴルフ、夜は食事会といろいろ大変ですよ。


それで給料はちょっと上がるだけで、束縛されることを考えれば、元を取り返せませんよ。


こんなことで、キツイ思いをして暮らすのだったら、出世なんかいいから、給料も少なくていいからのんびりゆっくり自分らしく生活したくないですか。


出世のような外面的な体裁に振り回されず、一度しかない自分の人生、緩く楽しくいきましょう。



懸念 お金はどうする


ゆっくり、緩く楽しく生きるのはいいけど、万年年収300万円なんて、どうする?

こんな壁にぶつかりますね。


そこで、この記事のタイトル通り、「副業は絶対におすすめ!」です。
例えば、年収で300万円でも、副業で年収100万円稼げば、まぁーまぁーな暮らしできませんか。
副業で、年収100万円と聞けば、大変そう。会社での稼ぎの3分の1だと思うかもしれませんが、副業で月に10万円でいいのですよ。


これなら、実現しそうじゃないですか。



副業は、コツをつかめば、どんどん収入が上がっていきます。


副業の収入が、会社の年収を越せば、晴れて副業が本業になってもいいですからね。


ますは、副業で、月10万円を目指しましょう。


好きな副業で、月10万円でしたら、根気強くしていれば、不可能な数字じゃないですよ。



会社では、仕事もそこそこに、まわりの人間と軋轢を起こさないようにして、学ぶところは学んで。


定時近くで退社して、ゆるく生きて、副業で個性を発揮して、お金を稼いでいきましょう。


副業と言っても、ビジネスです。
副業でうまくいって、法人化したら、経費でいろんな物を賄えるようになるし、自分が社長だから、自分の思いひとつで仕事ができるし、やりがいもあるし。
そして万一、うまくいかなくても、本業があるから、生活は保障されてるし。



副業をおすすめする理由②


利益が上がれば、経費で物を買うことができます。
そうなると、車やパソコン、はたまた、家で副業する際は、家の電気代や水道代といって光熱費も何割か経費で落とすことできますね。


こうなると、生活が楽になりますね。


副業の良さは、それだけではありません。


うまくいけば遣り甲斐を感じます。


自分の想いで進めていき、お客様から喜ばれれば、直接反応が届きます。


嬉しいし、もっとやってやろうと素直に思いますね。



人から指図されて、自分の思いと違うことをするのではなく、自分がお客様のために想いをこめてしている時、その人のオーラは輝いています。

そのお客様のために想いを込めてしている仕事は、人のこころを必ず掴みます。



会社勤めになると、そうはいきません。


社長や上役の思う通りに動かなくてはなりません。


何しろ、人の趣向が多様化している今の時代、組織で多様化に対応するのは難しい時代になってきています。


会社で出世して、土日も束縛されて窮屈な思いをして、給料アップもそう期待できない昨今。



会社の出世はそこそこにして、副業でプラス月10万円を目指す生き方はいかがでしょうか。


その方が精神衛生もいいし、楽ですよ。


まずは、副業でプラス月10万円。


うまくいけば、月15万円、20万円と増やしていき、最終的に独立を考えて生きるほうが幸せな生き方ではないでしょうか。
スポンサー広告


幸せな生き方とは


そもそも会社で出世して管理職になっても、そう給料が上がらない時代ですよ。

さらに管理職の上にも上司がいて、上司と部下との間で挟まれるし、精神的重圧はきついし。

まして時代は、AI化の波が襲ってきています。


どんどん仕事がなくなっていくでしょう。

そうなると、管理職は人を切る仕事もしなくてはならなくなるでしょうし、なお一層ストレスが溜まる状況になります。
ましてや、人の好みが多様化している現在、昔のように大量生産すればいい時代と違い、大きく利益を出すのは難しい状況になってきています。



では、何が幸せな生き方になるのか?



会社では、年収300万円程度で、そう精神的にきつくない仕事をして、定時で家に帰って。

副業で、月10万円を目指す生き方。


これだと、会社の年収が300万円だから、そう責任の重くない仕事でしょうし、そう精神的にも肉体的にも、負担なくやっていける年収でしょう。

できたら、人間関係も良く、同僚と競わない会社で、楽しく働けそうな会社を選ぶといいでしょう。



そして、まず副業で月、10万円を目指す生き方。


月10万円だったら、そう大変ではないし、実現不可能なこともない。


それをクリアーすれば、少しずつ伸ばしていけばいい。




そして副業は、出来る限り自分の好きなことや得意なことを選ぶ。


そうすれば、ストレスも少なくて豊かになっていくでしょう。



おすすめの副業

ブログ


おすすめの副業は、なんと言っても、ブログです。


人の役に立つブログを書けば、必ずアクセスは増えます。



今の会社で営業をしている人なら、「こうすれば必ず売れる営業の仕方」というようなブログを書くといいですよね。

メーカーや商社に勤めている人で、会議が多い会社の人なら、「会議で目立つ発言の仕方」とか。

経理の人なら、「決算書の書き方」とか。

なにしろ、今業務をしていることで、解決方法の記事を書くとアクセスが上がると思います。



私の知り合いは、学生時代に中国に留学した経験を生かして、中国語の学習方法や中国の留学について記事を書いて、大当たりしている人がいます。



ユーチューブ


いまユーチューブで稼ぐ人が本当に増えてますね。


文字より映像の方が、わかりやすいし、その人の人柄もわかるので、見ている人も安心できるのが、人気のひとつでしょう。


動画を撮るのが得意な人は、ユーチューブで役立つ動画をアップしていくのもいいでしょう。


最近流行っているのは、女の子の新作の化粧品で、出勤前のメイクを動画に取り、新作の化粧品を実際につけてみた感想をアップしている動画が人気があると聞いています。

夏限定の新作のアイスクリームの味の感想をアップしている人気ユーチューバーもいますね。


また、仕事でキャリアのある方でしたら、「営業のクロージング」や「スピーチの仕方」とか、今している仕事を動画に上げるのもいいですね。


他にもいろいろある副業


ほかにも、FXやせどり、転売やいろいろあります。


そして、うまくいった副業をブログやユーチューブに上げるのもいいですね。



いま時代は、副業の時代です。


サラリーマンでも、副業をしている人は増えています。


出来ることから、初めていくのがいいでしょう。



副業でインターネットを使うといい


副業をするには、インターネットを使ったものをするといいでしょう。


なにしろ、グーグルのプラットフォームは、超大手資本です。



昭和の時代や平成の時代、大手企業に入った人が一生安泰だったのも、大手の資本にうまく乗っかかったからです。



しかし、今や大手企業は、インターネットの普及による価値観の多様化と来るべきAI人工知能革命に押され、終身雇用を維持するのが難しくなってきています。



いまの時代、個人でもグーグルという巨大なプラットフォームにン乗れます。

価値あるものを作っていると、瞬時に全国に流れることも可能です。



副業から始めて、インターネットで流していけば、自由にストレス少なく、サラリーマンの給料を越えるのも夢ではないかもしれません。
スポンサー広告

-生き方

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

人に好かれる方法!簡単、これで人間関係は大丈夫

誰でも人から好かれたいですよね。 職場でも、学校でも、果ては老人ホームでも。 人であるからには、嫌われるより、好かれたい。 若い方なら、職場でも人気者になりたいと思っている人も多いですよね。 人から好 …

引きこもりたい社会人!令和の時代は楽しみだぞ

社会人になって会社に勤めたけど。 おもしろくないな。 つまんないな。 いっそう、引きこもってしまおうかなって。 そう思っている人。 結構多いのではないですか。 満員電車に揺られて。 意味のない会議に出 …

目標を低くすると売上が伸びる話【さらに将来を示唆します】

よく会社で、目標を高くしろって、鼓舞されますよね。 正直、ウザくないですか。 目標を高くしすぎると、目の前のことが整理できなくて、非効率になると思うのは私だけでしょうか。 実際に、毎月の目標を低く設定 …

忙しいや時間がない、なんて言い訳!成果を上げたいならコレ

なぜかみんな時間がない、忙しいと口癖のように言いますね。 本当にみんなそうなんだろうか? そんなに忙しいのだろうか。 ちょっと疑ってしまう。 単に何もしない口実ではなかろうかと思うときもある。 ここ最 …

ブログを書くモチベーションが上がる簡単な7つの方法とマインドの設定

ブログのモチベーションが上がらなくて、悩んでいる人。 僕が、いつもモチベーションが下がり気味の時、している見直す7つの方法があります。 ちょっとしたきっかけで、乗り越えていけるものですよ。 ブログを書 …