知っているっていいね

日常生活で「知ってるって、いいね!」って思うことを書いていきます。

雑学・教養

アラフィフで独身の方の出会い!発想を変えて出会う8選

投稿日:2018年8月13日 更新日:

アラフィフになると、結婚できる可能性はほぼない!

もうアラフィフなのに結婚を考えているの!

もうアラフィフだから!



そんなことありません。




今の時代、アラフィフはまだまだ若いです。


そして元気でまだまだ魅力的な方も大勢います。



しかし、婚活会社の成功率となると、アラフィフになると極端に下がります。



でも、あきらめなくでください。



アラフィフでも、婚活で成功している方はいっぱいいます。


それは、出会いの場がアラフォーまでと違うのです。



では、見ていきましょう。

スポンサー広告

出会いの場所8選



アラフィフとなると、アラフォーまでのような出会い目的の場所で知り合う可能性は、極端に下がります。



アラフィフになると、大事な人生の後半に輝く自分と会うパートナーに絞られます。



決して、世間体や見栄は関係ありません。



出会い目的ではなく、あくまで自分を輝かせるために、出会いの場に行くのです。


そして肩の力を抜いて、相性の合う方をパートナーにするのです。




ヨガなどの習い事



運動が得意な方は、ヨガなどの習い事で50歳以降のパートナーを見つけるのはいかがでしょうか。


ヨガは、中高年でもできる運動で、体力向上にも役立ちます。



そこで、人生の本当のパートナーを探せたら、素晴らしいではありませんか。



ヨガのようにインストラクターがいて、まわりで生徒さんが囲んでするレッスンがいいですね。


生徒さん同士も顔見知りになりやすいですから。




読書会などの集まり



運動が苦手な方は、読書会などはいかがでしょうか。



市の図書館が主催で行っていたり、地域のコミュニティーで行っています。



本の好きな方同士が、本のことで語り合う。




本が好きな方同士ですから、大いに話も盛り上がることでしょう。



アラフィフな年齢の方がいたら、積極的に本を話題に親しくなりましょう。




自己啓発の集まり



精神世界や内観法、座禅、写経などの内面を浄化する啓発の場で知り合って、アラフィフの独身の方が、ゴールインされた方を知っています。



それも一人ではなく、数人いました。



実は、私も内面を見つめる場所が好きで、よく通っていたのですが、そこで知り合って、結婚まで進むアラフィフの方をよく見ていました。




分析するに、自分を知ろうとする目的な方同士ですから、心根が純粋ですから、お互いに気負いなく結ばれるように見えました。



アラフィフで独身の方の婚活は、自分をよく見せようとせずに、ありのままの自分で勝負するに限ります。




常連のお店で



私が通っていた居酒屋で、常連さんと常連さんの友人が紹介で、お付き合いされ、そのままゴールインされたことがありました。



お店の常連さんなので、人となりも良く知っていて、紹介もしやすいという利点もあり、常連さんという段階でそのお店に受け入れられている人柄でもありますね。



そういう意味では、落ち着いたアラフィフの独身の方は、普段の姿でお店に出入りしているだけで、チャンスもあるということですね。

スポンサー広告


地域のコミュニティー



今よくある地域のコミュニティー。



シャッター商店街を利用して、地域でイベントや催し事、社交の場を設けているところがよくあります。



そういう場所に通うことも、アラフィフで独身の方の出会いの場になります。



あくまで、自分の見聞を広めるために通います。



人間は、自分の興味のあることをしている時、輝いて見えます。



オーラが輝いています。


その時に知り合う方、本当のパートナーに違いないですよ。




ビジネス交流会



ビジネス交流会も実は、アラフィフの方にはいい出会いの場になるかも知れません。



何しろ、同じアラフィフで女性社長の方もよく来られるからです。



もし、男性がそこそこのビジネスの力の持ち主であれば、ビジネス交流会に出かけて、自分のビジネスも宣伝しながら、女性社長と仲良くなるのもいいかも知れませんね。



その方が既婚者であっても、人柄が好かれていれば、独身の女性を紹介してくれることもありますから。



とにかく名刺交換会に出てみましょう。




SNSを利用する



フェイスブックなどのSNSを利用するのも、いいと思います。



先日、私のフェイスブックの友人で、趣味の投稿に、いいねやコメントをしているうちに、メッセンジャーを使って仲良くなり、そのまま会うようになり、デートを重ねてゴールインしてアラフィフ同士の方の投稿を見ました。



アラフィフで婚活を成功させるには、共通の趣味を通じて、交流している内にゴールインするという自然なパターンが多いですね。



気負わずに、出会い目的ではなく、楽しみましょう。




結婚相談所



費用はかかってしまいますが、結婚相談所を利用するのも一つの方法です。



でも、聞くところによると、担当者との相性や紹介者も年収がいくらとか条件も立ててくるみたいなので、そういうことが平気であれば、結婚相談所を利用するのもいいと思います。



もうガッツリとゴールインしたい方は、結婚相談所も選択肢のひとつですね。



おすすめでないもの2選



アラフィフの独身の方には、お勧めできない出会いの場もあります。


なんと言っても、アラフィフの方は落ち着いて攻めたいですからね。



お見合いパーティー



男性は高額で、いろいろ条件があるし、出かけてもガヤガヤしていて、成立する可能性は低いと思われます。



実際、アラフォーでも、お見合いパーティーはしんどいですね。



アラフィフともなると、人生の深みでパートナーを得たいものです。




婚活アプリ



やや手軽に利用できますが、アラフィフまでなって、アプリでパートナーを得ますか?


これらは、若い子向きのものですね。





まとめ



アラフィフまでなって出会いなんて、というのは、ひと昔前の話です。


今の時代、アラフィフでも、見た目も若くて綺麗な方が大勢います。



これからの時代、もしかすると人生は50歳から楽しむものかも知れませんよ。


だって、皆さん若いんだもの。
スポンサー広告

-雑学・教養
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

育毛剤は男性に本当に効果があるのかっ?元メーカーの私が暴露します

育毛剤で、ハゲや薄毛に効果を出そうなんて思っていませんか? 結論から言います。 無理です。 お金の無駄です。 薄毛で悩んでいる人、日本全国で1800万人います。 そこで育毛市場ですが、2016年 4, …

銀杏が臭いのはなぜ?原因と理由と対処法はコレ!

秋になると、イチョウ並木の街路樹が綺麗ですね。 イチョウの木は、丈夫で手入れも簡単なことから、街路樹として使われることが多い樹木です。 イチョウの木の葉が茂ると、秋の風情を感じるものなのですが、厄介な …

秋を英語で言うとスペルが2つ!元々は「Fall」が使われていた

秋を英語で言うと、2つのスペルがありますね。 「Autumn」と「Fall」。 秋になると、ショッピングセンターや百貨店で、「Autumnフェア」が開催されてるけどよく考えると秋は、「FAll」とも言 …

遺伝のハゲは治る、治らない?元育毛ビジネスの経験者の体験談

遺伝のハゲは治るのか? それとも遺伝のハゲは治らないのか? 毛髪が薄くなってきた男性で、母方の祖父の頭がハゲていたら、悩みますよね。 AGA(男性型脱毛症)で、思春期以降から額の生え際やつむじあたりが …

鼻糞を食べる子どもの原因は愛情不足だった

小さな子供が鼻糞をほじって食べているのを見かけると、いくら可愛らしい子供でも、なんか不潔に感じてしまいますよね。 ましてや、自分の子供が人前で鼻糞をほじって食べていたら・・・・・。 いや頭を抱えてしま …