知っているっていいね

日常生活で「知ってるって、いいね!」って思うことを書いていきます。

雑学・教養

プレゼントくれない彼の心理9つとその対応

投稿日:

半数以上の女性が、付き合っている彼氏からプレゼントがないのを不満に思っています。



「彼氏のことをものすごく好きなんですけど、彼氏からはプレゼントもらったことがないんです。」


「私からは、彼氏にクリスマスや誕生日にプレゼントしてるのに、彼氏からは全くプレゼントくれないのです。」


「いつもいい彼氏で、すごく好きなんですけど、私にプレゼントくれないのです。正直不安になります。」



「私に一切プレゼントない彼氏、もう別れた方がいいのでしょうか?」


女性は、誕生日や記念日、クリスマスなどの特別な日に彼氏からプレゼントがないのを不満に思うものです。

正直、男性は女性に比べて、プレゼントに無頓着なところもあるのですがね。


でも、程もありますね。



今日は、彼氏がプレゼントをくれなくて、不安になっている女性に。



もう別れた方がいいのかなって、迷っている女性に、参考になる記事を書きます。



ぜひ、男性の心理を逆手にとって、彼氏をうまくコントロールしてみては。



では、ご覧になって下さい。

スポンサー広告


プレゼントをくれない彼氏の心理



ズボラで愛想尽かした方がいい彼氏から、意外にあなたのことを高く女性として評価している彼氏まで。


あなたの彼氏は、どのタイプにあたりますか?



あなたは結婚したいタイプの女性かも



男性は、良妻賢母のような自分の嫁にしたい女性には、外面は男性していても、内面では甘えてしまっている場合があります。


あなたのことを信頼してしまっているので、わざわざプレゼントを買ってまでという発想がでてきません。



本当は、あなたに安心しきっているのです。


女性は、快く思わないかも知れませんが、お母さんの存在を兼ねている存在です。



仕事も良くしていて、同僚や友達の評判も悪くなく、あなたにもやさしく。



ただプレゼントがないだけでしたら、いい旦那さんになるタイプでしょう。



浮気もせず、真面目に働いてくれて。



こういうタイプの男性でしたら、家のローンをかけても大丈夫でしょう。



きちんと真面目に働いてくれ、上司の評判もいいでしょう。




でも、女性からするとおもしろくないかも知れないですね。



誕生日やクリスマス、記念日に何もプレゼントなければ。



対策



こういうタイプの男性には、あなたから刺激を与えてあげましょう。

クリスマス前になると、なんか寂しいって言ってみたり。

誕生日前になると、何でもいいから喜ばしてほしいって言ってみたり。

あなたからの彼へのプレゼントは、少しずつグレードを落としていきましょう。

案外、真面目であなたのことを信用しきっている彼は、豪華なプレゼントは重荷になっていたかも。



お互い負担のないようにお付き合いしましょう。


彼の家庭にプレゼントをする習慣がない



なんの悪気もなく、誕生日にもクリスマスにもプレゼントがないのは、彼の生まれた家庭にプレゼントをする習慣がないかもしれません。



生まれてこのかた、お父さんの誕生日にも、お母さんの誕生日にも、兄弟の誕生日にも、プレゼントをする家庭でなかったら。



そんな家庭だったら、なんの悪気もなく、彼女の誕生日にもクリスマスにも、プレゼントをしないでしょうね。



これは、育ちだから仕方がないのでしょう。



対策



さりげなく聞いてみましょう。



お父さんやお母さんの誕生日にプレゼントなんかするの?


今年の母の日にプレゼントした?



プレゼントをしない家庭だったら、「来年はお母さんの誕生日にプレゼントしてみたら、絶対喜ばれるよ。」って、提案してみましょう。



ついでに私の誕生日も覚えておいて。


軽く催促してみましょう。



本当はプレゼントしたいのだが、なかなか行動できないタイプ



心の底では、彼女にプレゼントしたいのだが、なかなか行動できないタイプの方もいます。


理由は、照れる。


プレゼントした経験がない。


プレゼントしたが、喜んでもらった成功体験がない。


プレゼントしたいが、喜んでもらえるかわからない。

以上の理由で、躊躇したまま時間が経ってしまっている彼もいます。



彼は、あなたに何か罪悪感を感じています。



何かあなたに自信のない様子が見受けられたら、このタイプの男性です。



プレゼントすることに、モジモジ君です。




お付き合いしている中で、何か本当はプレゼントしたがっているな、気にしているなって感じたら、対策をとってみましょう。



対策



彼は、本当はプレゼントした方がいいのかなって、思っている感じがしたら、ねだってみましょう。


誕生日プレゼントにこんなの貰えたら嬉しいなって、思い切って言ってみましょう。

案外、楽に思い通りに動いてくれると思いますよ。



こういうタイプの男性は、心の中では、今までプレゼントしなかったことに罪悪感を感じていますので。



何をあげていいのかわからないタイプ



本当は、彼女にプレゼントしたいのだけど、何をあげていいのかわからないタイプの男性もいます。


恋愛初心者のタイプです。



全く経験がないから、どうしていいかわからない。



何をプレゼントしたら、喜んでくれるのか。



何を言って渡したらいいのか。



交際馴れしていないなって、感じたら、やさしく伝えてあげましょう。



女性って、プレゼントされたら、嬉しいのよって。



対策



クリスマスにこんなのプレゼントしてくれたら、嬉しいなって言ってあげましょう。

何しろ、彼は本当はプレゼントしたいのですが、何をプレゼントしたらいいのか、わからないのですから。


やさしく言ってあげましょう。



こういうタイプの彼は、プレゼント上手な彼に大化けする可能性ありです。


自分好みの彼に変えてしまいましょう。



プレゼントするのが面倒くさいと思っているタイプ



普段のデートやお付き合いの中でも、あなたのことをそう大事にしてくれず、誕生日やクリスマスにプレゼントのない彼。



それは、言葉は悪いですが、釣った魚には餌はやらないタイプです。



プレゼントした方がいいとはわかっていながら、面倒くさく感じる男性もいます。


そのような男性は、普段のお付き合いの中でも、露骨に態度に表れます。


・彼女のことを想ってくれているメールやラインもなし。


・彼女よりも男友達を大事にする。


・始めは、やさしかったのに、時間が経つとどうでもいいように扱われることもある。


・デートの時も、仕事で疲れているというような、彼女と有意義な時間を過ごそうとする気配なし。


・1円でも彼女にお金を使うとしない。



このような態度が見て取れるようでしたら、要注意です。



対策


あなたことを大事にしてくれない男性とお付き合いしても、時間の無駄です。


さっさと別れましょう。


他にいい男性はいっぱいいます。


さっさと別れて次の彼を見つけましょう。



肝心なのは、別れると決めたら、すぐに別れることです。


こういう男子とお付き合いしている女性の傾向として、本音では別れたいと思っていても、ズルズルとお付き合いしてしまいがちです。


情に流される女性が多いです。


決めたらキッパリと行いましょう。



度ケチなタイプ



中には、お金を使いたくないタイプの男性もいます。



いわゆる、度ケチなタイプです。



考えようによっては、結婚するなら、彼の財布を全部女性が握ることになるのだし、要らぬお金を使ってしまうようなことはないので、その点では安全な彼かも。




大事なことは、愛があっての度ケチなのか、


それとも単なる度ケチなのか、です。



愛があって度ケチなら、彼の人間性が好きならそれでいいと思います。



ただ、彼があなたよりお金の方が好きな場合、深刻ですね。



そんな彼だったら、考えた方がいいかも。



対策



度ケチなタイプな彼には、安価なプレゼントをねだってみましょう。



度ケチな人は、安いもので喜んだくれるならと考える人が多いです。



費用対効果を考える人です。


仕事で費用対効果を考えるならまだしも、お付き合いでも考えられるとねぇー、という声がきこえそうですが。



彼のことが好きなら、そこには目をつぶって、安価なプレゼントをねだって、もらったら大きく喜んであげましょう。



こんな安い物で喜んでもらえるなら儲けものって、彼は思いますよ。




デートのおごりですましている



毎回のデートの支払いが彼氏持ちでしたら、それは仕方ないですね。


さぁー、IT企業社長のような彼氏だったら、びくともしないかもしれませんが。



対策


デート代は、男が払うっていうポリシーの持ち主だったら、クリスマスや記念日のプレゼントがないのは、許してあげては。


別にデート代を彼女が負担しても平気っていう彼氏の場合は、


普段のデート代3割でも負担してあげたら。


でも、クリスマスや誕生日にプレゼント頂戴って必ず言っておこう。


いつも愛しているから、プレゼントなしでいいと思っている



男性は女性と違って、「いつも愛しているからいいだろ」っていう感覚を持っています。



「プレゼントなんて、面倒くさい」って、そう発想しがちです。



やや年齢の高い男性にこの傾向が強いようですが、男性の本能としてこの傾向が強いですね。



対策



こういう日本男児系の男性には、普段の会話から女性の気持ちをわかってもらえるようにしましょう。


女性の喜びどころを教えていきましょう。


時間と根気がかかるかも知れませんが、好きな彼氏に変わってもらいたいなら、頑張るしかありません。


表現下手の彼氏には、愛情表現の大切さを分かってもらいましょう。




いまお金がない



諸事情でお金がない彼氏は、うーん仕方がないですね。



私も本当にお金に困ったときは、めちゃめちゃ安い部屋に飾る置物で許してもらいました。



恥ずかしい話ですが、100均の商品でした。




本当にお金がない時につらかったです。



でも幸い気持ちは、彼女にはわかってもらえたようで。



彼女がいるのに、お金で苦労しているとき、男性はかなり悩んでいます。



男って、そういうものなんです。



対策



お金がないことを打ち明けてくれる男性でしたら、


「本当に安くてもいいから、プレゼントが欲しい」って言ってみましょう。



結構、お互い打ち明けることができたら、わだかまりもとれて、スッキリすると思いますよ。



男性と女性のプレゼントに対する意識の違い



男性と女性のプレゼントに対する意識に違いがありますね。


男性は、普段から女性の気持ちを考えて、プレゼントをもらった彼女の気持ちを大切にしたいものです。



女性は、男性の懐具合いを考慮してあげて、普段のデート代を負担してあげたり、デートプランも一緒に考えてみるといいと思います。



でも、決して男性に主導権を奪われないように気を付けて。


男性は、ものわかりのいい女性とわかると舐めてかかる場合があるので。



もし、経済的に歩み寄っているのに、彼氏の好きな物ばかり買っていたら要注意!



いつも気持ちを一緒にするように心がけましょう。




まとめ



プレゼントをくれない彼にも、いろいろタイプがありますね。



せっかくお付き合いしているのだから、私好みに彼を変えてしまいましょう。



そうしないと、お付き合いしている意味がありませんよ。




その前に、この記事を読んで彼の気持ちをしっかり理解してあげて下さいね。


きっと理解してくれる女性には、男性は素直になるものですよ。
スポンサー広告

-雑学・教養

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

アラフィフの恋愛のブログをまとめると!年下の男性がいいかも

アラフィフって、恋愛対象になりますか? そんなことを言わずに、大いに恋愛を楽しみましょう。 アラフィフで恋愛している方のブログをまとめると、結構いい恋愛している方も多いですよ。 今では、アラフィフと言 …

たけのこのあく抜きをぬかなしでする6つの方法はコレだっ!

春の代表的な食材のたけのこ。 春になると、スーパーの店頭にはたけのこが盛り沢山に売られていますね。 お店だけでなく、山や雑木林、竹林を歩くと、たけのこが生えてきていますね。 思わず、採って採りたてのた …

すずらんの各国の花言葉と怖い話!綺麗な花には毒があった

春になるといろいろな花が、私たちの目を楽しませてくれます。 そんな美しい花を見て、虫たちも花壇や野原で動き始めますね。 数ある春の花の中でも、すずらんは特に可憐な花で女性には人気のある花です。 ブライ …

桜餅の葉っぱを食べる割合はどれくらい?

ひな祭りの時期が近づくと、スーパーや和菓子屋で目にするのが、桜餅ですね。 桜の葉っぱに包まれていて、なんとなく可愛らしい、愛らしい食べ物ですね。 味もなんか心が落ち着く、和菓子独特の風味です。 その桜 …

長命寺の桜餅の食べ方!葉は食べるの、葉の由来は、何のためにあるの?

関東風の桜餅と言えば、長命寺。 ひな祭りやお花見や茶和会で人気のある和菓子ですね。 でも桜餅を食べる時、いつも話題になるのが、桜餅の葉は食べるの、食べないの? という話につきますね。 ネットでもすごく …