知っているっていいね

日常生活で「知ってるって、いいね!」って思うことを書いていきます。

健康

便秘に効く食べ物は、キウイ一日2個!嘘のようにスッキリします

投稿日:2018年7月7日 更新日:

便秘でツライ思いをされている方!


今まで便秘解消のため、いろんなことをしてもダメだった方!


大変でしたよね、お腹は張るわ。


気持ち悪いわ。


しまいにニキビや肌荒れまで起こすわ。



それらの症状に苦しんできた方に朗報です♪


今日からキウイを一日2個食べて下さい。


嘘のようにスッキリ便秘が解消することでしょう。

キウイが便秘に効く食べ物の理由と見事にキウイで便秘を解消しただけでなく、ダイエットと美肌を手に入れた女性の体験も紹介しますね。


ぜひ、最後までご覧になって下さい。

スポンサー広告

キウイが便秘に効く理由


便秘とは、排泄物が腸に溜まり、便が水分を吸収して硬さを増して、排泄されにくくなった状態を言いますね。


そうなると、お腹がパンパンに張った感じになり、気持ち悪いですよね。


腸内環境が悪化すると、お肌まで荒れたり、ニキビが出来たりします。



便秘の時は、水溶性食物繊維をいっぱい摂って、便を柔らかくして排便を促すことが肝心です。

キウイは、水溶性食物繊維の含有量が抜群なので、便秘解消にいい食べ物です。



またキウイには、水の溶けない不溶性食物繊維も含まれています。


不溶性食物繊維は、腸内の蠕動運動を活発にしてくれるので、普段からキウイを食べていると便秘になりにくい体質になってきます。


一日2個程度で、充分効果が出るでしょう。


便秘で悩まれている方は、ぜひキウイを試してみましょう。



キウイとヨーグルトの相乗効果


頑固な便秘で悩まれている方は、キウイとヨーグルトの相乗効果をお勧めします。


お好みでバナナも加えれば、尚いいです。



ヨーグルトの乳酸菌が、腸内で善玉菌となります。

キウイの食物繊維が善玉菌の餌となりますので、善玉菌の働きがよくなります。


さらに、バナナを加えることによって、オリゴ糖も一緒になって腸内環境を整えてくれます。



朝食にキウイ1個とバナナを切って、ヨーグルト和えで食べるといいですね。


夕飯の後のデザートにキウイをもう1個食べると尚いいと思います。




朝食にキウイとバナナとヨーグルトを食べると、腸内環境が良くなるばかりでなく、精神を安定させるホルモンのセロトニンを合成します。


朝にセロトニンを摂っておくと、夜になるとメラトニンに変わり、睡眠の質をよくしてくれます。


質の良い睡眠は、美肌効果も促してくれます。

いいことづくめなので、キウイとバナナのヨーグルト和えを試してみて下さい。



夕飯後にデザートで、もう1個キウイを食べてほしいのは、夜は副交感神経の働きが活発で腸の吸収力がいいからです。


夜にキウイを食べることにより、腸内の蠕動運動も活発になることが考えられます。


寝る2時間くらい前までに食べるようにしましょう。



朝と夜で、キウイで対策をすれば、頑固な便秘ともオサラバできるかもしれませんよ。

スポンサー広告


グリーンキウイとゴールドキウイの違い


キウイには2種類あります。


緑色のグリーンキウイの方が、食物繊維が多く、腸内環境を整えてくれるので便秘解消に効果があります。


グリーンキウイの味は、酸味が感じられます。



黄色のゴールドキウイの方は、ビタミンCが豊富で美容と免疫力に効果があります。


ゴールドキウイの方が、、甘さを感じられます。

便秘解消の目的では、グリーンキウイ。

美容、免疫力アップの目的は、ゴールドキウイ。


キウイで便秘解消とダイエット効果、美肌効果も


キウイは、便秘に効くだけではありません。


私の知り合いで、キウイを毎日食べる前は、太り気味で肌荒れで、便秘に困っている女性がいました。



その方は、30歳半ばでキウイが便秘にいいと聞いて、毎日2個から3個食べていました。


キウイ好きだったのが、幸いしたのかもしれません。


学校の先生でしたので、職員室でよくキウイを食べているのを見かけました。


お弁当のデザートにも、キウイを切って入れてました。


そんなことから、1か月ほど経った頃から、便秘がすっきり治ったとのこと。



その後もキウイを食べ続けて、太っていた体型もスタイルが良くなり、お肌もツヤツヤになりました。


キウイの豊富な食物繊維と多く含まれるビタミンCの効果で、お肌も艶々になったのだと思います。


ビタミンCは、抗酸化作用もあり、あらゆる生活習慣病の予防にもなります。



またキウイに含まれるカリウムが、むくみを解消してくれたのだと思います。



その方は、キウイのおかげで美人教師として、毎日を楽しんでられました。


おわりに


キウイには、豊富な食物繊維があります。


頑固な便秘で悩まれている方には、ぜひ試してもらいたい食材です。


キウイには、水溶性食物繊維と不溶性食物繊維の2種類の食物繊維がありますので、日頃から、キウイを食べることで、便秘になりにくい体質にもなります。


そればかりでなく、美容効果、ダイエット効果、生活習慣病の予防にもなります。



お好みでヨーグルトとバナナとで和えて食べると、乳酸菌、食物繊維、オリゴ糖の腸が喜ぶ一品です。


ぜひ、腸内環境を喜ぶよう、召し上がって頂けたらと思います。
スポンサー広告

-健康
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

軽いぎっくり腰になったら3つの治し方と1つの秘策!

あっ 腰がギクッときたら要注意です。 本当に嫌ですね。 ぎっくり腰だけは。 これは、経験した人しかわからない痛みですね。 ひどくなると息をするだけでも苦しくなるので本当に要注意です。 二度と経験したく …

牡蠣の食べ過ぎや食あたりに気を付けて!下痢になると大変

冬の味覚の牡蠣。 海のミルクと言われるだけに栄養も満点でだし、美味しいしこの時期牡蠣を楽しみにしている方も多いでしょうね。 ポン酢をかけて、お酒のあてになんて最高ですね。 ついつい何個も食べてしまいそ …

スイカの栄養は妊婦に抜群にいいんだ!えっ14個も効能が期待できるんだ

暑い夏、スイカに塩をかけて食べるのは、夏の風物詩ですね。 季節の果物だから、何気なく食べているスイカって、実は栄養のある果物なんですよ。 なにしろ、妊婦には有難い栄養がいっぱいあるのです。 妊婦さんは …

かぼちゃの皮の栄養!体にいい3つの成分と食べ方はコレ

かぼちゃの皮って、捨ててませんか? それは、勿体ない。 食べ物を食べる目的は、栄養を補給することですよね。 だったら、かぼちゃは、実だけを食べて、皮を捨てるのは良くないっ。 でも、かぼちゃの皮を調理し …

さつまいもの効果と効能は、栄養抜群でめちゃ体にいい!レシピも4つ紹介っ

いしやーきイモッ、おイモ ♪ って。 秋から冬にかけて、石焼きいもを販売している車が走りますね。 秋から冬の風物詩です。 楽しいですね。 いまは、さつまいもも品種改良が進み、一年中さつまいもの味覚を楽 …