知っているっていいね

日常生活で「知ってるって、いいね!」って思うことを書いていきます。

雑学・教養

銀杏が臭いのはなぜ?原因と理由と対処法はコレ!

投稿日:2018年6月9日 更新日:

秋になると、イチョウ並木の街路樹が綺麗ですね。


イチョウの木は、丈夫で手入れも簡単なことから、街路樹として使われることが多い樹木です。


イチョウの木の葉が茂ると、秋の風情を感じるものなのですが、厄介なことがひとつだけあります。



それは、イチョウの実の銀杏が臭いと言うことです。


強烈に臭くて、イチョウ並木の綺麗な葉を楽しめないくらいですね。



イチョウの実の銀杏が、道に落ちている時に、思わず踏んでしまったら、もう大変!



そのまま家に帰ったら、下駄箱が臭いってなんの。




でも、なぜ銀杏はこんなに臭いのでしょうか?

また、臭い匂いを放たなければならない訳は?


この辺りを調べてみました。



イチョウには、イチョウの理由もあるのですね。

スポンサー広告

銀杏が臭いのはなぜ


銀杏がなぜ、あれほどまで強烈に臭いのかって言うと、外敵から実を守るためです。


猿やネズミ、貪欲なカラスから実を守るために、強烈に臭い匂いを発しています。



その結果、イチョウは世界最古の樹木として、生き残ってきました。


何しろ太古の人類が、生まれる前の恐竜が生息していた時代からの植物です。



現在、イチョウの実の銀杏を食べるのは、人間だけです。



イチョウは、そういう意味では、他の生き物との生存競争に勝ったということですね。



しかし、あの臭い銀杏を食べるのは、人間だけかと言うと、人間とは生き物の中で、一番食い意地の張っている生き物かも知れませんよね。



この地球上で一番獰猛なのは、人間だったのですね。



臭い匂いの正体は?



イチョウの街路樹を歩いていると、あの臭い匂いは、ホントたまりませんね。



なんであんなに臭いのだろう?


臭い匂いの成分を調べました。



2つの臭い成分が関係していました。



・酪酸
・ぺプタン酸


この2つの物質が臭い匂いの原因でした。


この臭い匂いは、なんと、風呂を何日も入らない人間の足の裏の臭い匂いと同じということです。




なんとまぁー、大変な臭いですね。



酪酸は、哺乳類なら感じる臭い匂いを発します。



足の裏の臭いものと同じものです。



酪農で作られるチーズやバターに含まれることから、酪酸と呼ばれるようになりました。



酪酸は、人間の皮脂にも含まれていますので、何日もお風呂に入らなかったら、こんな臭い匂いを出しているかも知れませんよ。



気をつけましょう。





ぺプタン酸とは、腐った油の臭い匂いです。



そして腐敗した物の臭い匂いの元と言われています。



腐った油って、ホント想像しただけでも、吐きそうな気がしますね。




そう、銀杏が他の生き物から実を守るために、出した臭い匂いとは、



足の裏の臭い プラス 腐った油の臭い


さぁー、太古の恐竜もびっくりですわ。




銀杏を踏んでしまったら



秋のイチョウの並木道、綺麗なイチョウの葉を楽しみながら、歩いていたら、「あれっ、なんか臭い匂いがするぞ しかもずっと臭い匂いが近づいて来ている」って。



こんなことありませんか?



これは、イチョウの実の銀杏を踏んづけています。



こういう時は、「慌てない、慌てない」



銀杏の実を踏んづけてしまったときの対処法


まずは、応急措置を紹介します。


すぐに靴を水で洗い流してください。


手で直接、銀杏にさわると手が荒れてしまうので、ゴム手袋をつけて、タワシでゴシゴシこすって下さい。


これだけでは、まだ靴に臭い匂いが残るので、家に帰ってから、臭い匂いを消しましょう。


用意するもの
重曹

靴が入るほどのバケツ

銀杏の臭い匂いを消す手順
重曹をたっぷり靴にふりかけます。

半日ほどそのままに放置しておきます。

バケツにお湯を張り、その中に重曹を溶かします。

半日ほど、重曹が溶けたバケツの中に靴をつけて置きます。

真水で綺麗に流し洗いします。

陰干しでよく乾かします。

銀杏を踏んづけてしまうと、大変なので、足元をよく見て、イチョウ並木通りを歩きましょう。

スポンサー広告


銀杏って、身体にいいと聞くけど


銀杏って、強烈に臭いけど、それだけ身体にいい成分が入っていますね。


「良薬口に苦し」ではなく、


「良薬鼻に臭い」ですね。



身体にいい成分としては、でんぷん、カロテン、ビタミンCやカリウム、マグネシウム、リン、鉄などのミネラルも豊富です。


味もけっこう、いけますよ。



ただ、食べ過ぎには注意ですけどね。


銀杏には、メチルビリドキシンという中毒物質が含まれていますので、食べ過ぎると痙攣などの症状が起こる可能性があります。


小さなお子さんは、解毒能力が弱いので、少量にしましょう。



銀杏の食べ方


他の生き物は、銀杏の臭い匂いにやられて、食べることはできない訳ですが、私たち人間は、臭い匂いを消すことができます。


銀杏は、栄養もいっぱいですし、身体の効能にもいいですよ。


ご飯にいれてもよし、フライパンで炒めてもよし、電子レンジで簡単にチンしてもよしです。


便利ですね。


銀杏の臭い匂いを消して、銀杏の豊富な栄養を頂きましょう。

でも、食べ過ぎには注意ですよ。



銀杏の臭いの消し方


まず、銀杏を拾ってきましょう。


気を付けることは、ゴム手袋を用いて、銀杏を拾いましょう。

直接、手で触ると手が荒れる恐れがあります。



銀杏を拾ってきたら、ビニール袋を二重にして、銀杏を入れます。


銀杏を入れたビニール袋を手でよくよく揉んだり、踏んづけたりして、果肉を柔らかくします。


水を張ったバケツに銀杏を入れて、果肉の部分を剥します。


果肉のなくなった種を水でよく洗います。


2日ほど天日干しにします。


もうひとつ時間はかかりますが、銀杏の臭い匂いを消す方法があります。


拾ってきた銀杏を土に埋めます。


1か月ほど経ったら、掘り起こします。


土を綺麗に水で洗い流します。



二重にしたビニール袋に入れて、水で流すもよし。


土の中に埋めておくのもよし。


土に埋めておくと不思議ですね。


あの臭い匂いが、掘り返したら消えています。



銀杏を電子レンジで簡単調理


では、銀杏を簡単に90秒で調理する方法を紹介します。


秋の季節に美味しいおつまみになりますよ。


電子レンジで、銀杏を調理するやり方がわかる動画を用意しました。


どうぞご覧になって下さい。







電子レンジでの作り方

100均で売っている排水口用の水切り網に銀杏を入れます。


電子レンジの中で、銀杏が暴れないように、きつく結びます。


90秒電子レンジで加熱します。


電子レンジから取り出したら、つまようじで殻を剥きます。


熱いので気をつけて。


後は、塩やお好みでごま油をかけて、召し上がりましょう。

私のイチョウ並木の思い出


毎年、イチョウ並木の街路樹を見ると、高校生のころを思い出します。


駅から高校まで、イチョウの街路樹があり、秋になるといつもきれいでした。


私は、いつも恋心を抱いていた同級生を一緒に下校していました。



ある日、歩きながらの会話が盛り上がったので、ベンチに座って話していました。


ただ、なんか臭い匂いが襲ってきて、なんか嫌ーな雰囲気になってきました。


まだ女の子とも、気さくに話すことのできなかった私は、銀杏の臭い匂いのことも話せず、ただ臭い匂いがするベンチで話していました。



ただ、あまりにも臭い匂いに冷や汗をかいてしまいました。


そのまま臭い匂いのするまま、居心地悪く電車に乗って帰ったのを覚えています。



それから、彼女は会ってくれなくなりました。


悲しくも切ない思い出です。



おわりに


イチョウの木って、すごいですね。


イチョウの実を他の生き物から、守るためにあれほどまでも臭い匂いを出して、種を守ろうとしているのですから。


人間だけですよね。


臭い匂いに果敢に挑戦して、食べてしまうのは。


でも、それだけ臭いだけあって、栄養も抜群でしかも美味しいですよね。

人間しか銀杏を食べないから、臭い匂いを処理して頂きましょう。

関連記事
銀杏の12個の効能と副作用!体にすっごくいいけど、気を付けないとね
スポンサー広告

-雑学・教養

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

たけのこのあく抜きを米のとぎ汁でする方法!ぬかなしでも大丈夫

春の代表的な食材のたけのこ コリコリして美味しい食材です。 春になると、山や雑木林にニョキニョキとたけのこが生えている光景をよく見ます。 たけのこを掘り出して持って帰ったのはいいが、あく抜きをするぬか …

すずらんの各国の花言葉と怖い話!綺麗な花には毒があった

春になるといろいろな花が、私たちの目を楽しませてくれます。 そんな美しい花を見て、虫たちも花壇や野原で動き始めますね。 数ある春の花の中でも、すずらんは特に可憐な花で女性には人気のある花です。 ブライ …

カタツムリがナメクジに進化したって本当?人間目線じゃわからないよね!

梅雨の季節になると、紫陽花や庭の葉の上をカタツムリやナメクジが這っている光景をよく見かけますね。 子供の頃、よくナメクジが大きくなったら、カタツムリになるって思っていませんでしたか? 私は、思ってまし …

たけのこのあく抜きを重曹でするっ!

春の季節の食材のたけのこ。 皮付きの新鮮なたけのこを茹でて、食べれるのは春だけ。 この季節に存分にたけのこを楽しみましょう。 たけのこのあく抜きは、米ぬかを使う人が多いですね。 でも、米ぬかを使って、 …

ハゲを気にしない方法はコレ!人生楽しもうぜ

思春期の中学生や高校生で、髪の毛が薄くなってきたことを気にしている方いませんか? 「僕、つむじが人より薄いのだけど、将来ハゲませんか?」 「このまま髪の毛薄くなって、ハゲたらどうしよう。」 「抜け毛が …