知っているっていいね

日常生活で「知ってるって、いいね!」って思うことを書いていきます。

年中行事

お盆という行事で関西と関東で違うところはコレ!

投稿日:2018年5月2日 更新日:

夏のお盆という行事。

私は、日本全国同じと思っていました。


なぜなら、年中行事の一つで日本中で行われるからです。


会社のお盆休みも日本国中同じで、お盆の帰省ラッシュも日本国中同じなのに、関西と関東で違うことがありました。


関西と関東で、お盆行事の何が違うのでしょうね。

まとめてみました。

スポンサー広告


お盆の期間が違う


関西ではほとんどお盆は、8月に行われます。


8月13日から4日間に行われます。


例外もありますが、関西ではお盆と言うと、8月に定着しています。




関東では、東京を中心とした南関東では、7月にお盆を行う地域が多いです。


7月13日から4日間に行われます。


関東でも地方では、8月に行う地域があるそうです。


北海道のような明治以降に入植したところは、地域によって違うようです。


私は、生まれも育ちも関西で、関西から出たことがないので意外でした。

お盆の帰省ラッシュや会社のお盆休みなど、全国共通なのに不思議ですね。





お盆の期間が違う理由



なぜ関西と関東では、お盆の期間が一か月違うのでしょうか?


諸説ありますが、関西では7月に大きなお祭りが各地域に多くあり、7月にお盆を行う余裕がなかったと考えられます。


それと関西特有の地蔵盆というお祭りが、8月20日頃に盛大に行われます。



関西では、8月にお盆の行事を行った方が、都合がよかったのでしょう。



他にも諸説あり、首都圏ではお盆の帰省ラッシュで、関東では交通の混雑を避けるためという説もあります。

スポンサー広告



お盆の行事は関西も関東も同じ


関西と関東では、お盆の期間が7月と8月とで違いましたが、お盆の行事として行うことは同じです。


お盆の行事をまとめておきますね。

13日 お盆入りと言います。

この日は、迎え火をして、玄関に提灯をつけて迎え団子を用意して、ご先祖様の霊を迎える準備をします。


14日 お供え物をします。

お供えするのは、ナスとキュウリの胡麻和え。


15日 ナスやキュウリで作った馬や牛をお供えします。


16日 お盆の最終日、送り火をしてご先祖様をお送りします。

ナスやキュウリで牛や馬を作る理由は、ご先祖様の霊を馬で早く迎え入れ、帰りは牛でなるべくゆっくり帰って頂く知恵なんですね。





お盆に家族ですることも同じ


お盆の行事として、家族や親族と一緒にすることも関西も関東も同じですね。


・お墓参り
綺麗にお掃除をし、眠っておられるご先祖様に感謝をしましょう。


・盆踊り
家族や親せきと楽しく盆踊りをします。

きっとご先祖様も楽しんでいることでしょう。


・楽しく過ごす
ご先祖様が一緒にいると思って、家族、親戚と楽しく会話して過ごしましょう。

親戚とは、そう頻繁に会えるものではないと思います。

有意義な時間を過ごしましょう。




お盆の行事から学ぶことも同じ


お盆の期間は、関東と関西で違っても、お盆の行事から学ぶことは同じです。

ご先祖様があって、今の自分や家族がいることへの感謝です。

忙しい現代の生活の中、ご先祖様の存在をどうしても忘れがちになります。

お盆の行事を通じて、ご先祖様に深甚なる感謝を行いましょう。





まとめ

関東と関西では、お盆の期間が違いました。


関西では、7月に大きなお祭りが多く、8月20日頃に関西特有の地蔵盆があるため、その前の8月13日から16日にお盆の行事を行った方が、都合が良かったのでしょう。


でも、お盆を通じて、ご先祖様に感謝を捧げるのは、関東も関西も同じです。

お盆には、自分のルーツを振り返りましょう。

関連記事
お盆の由来を簡単に説明するならコレ!合わせて正しい説も覚えておこう
スポンサー広告

-年中行事
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

メーデーってどういう意味?日本が休みの日ではない理由はコレかも

5月が近づくと新聞やニュースで何かと話題になるメーデー。 なんでも労働者の祭典みたいよ。 世界ではメーデーは休みの国が多いんだ。 なんでも日本でもデモや集会があったみたいよ。 5月になるとメーデーって …

五月病の症状が子どもにおきたらどうする?幼児の場合要注意

楽しいゴールデンウィークが終わり、わが子を見るとなんかうつろな様子をしていませんか? いつもより元気がなく、しんどそうな様子や食欲もなさそうにしている。 なんか幼稚園に行きたくなさそうな感じがする。 …

お雑煮の由来と歴史はコレ!

お正月の食べ物と言うと、なんと言ってもお雑煮。 お雑煮には目がない、お餅には目がないという人も多いのではないでしょうか。 お正月には、ほとんどの人がお雑煮を食べますよね。 でもなんか不思議ですよね。 …

酉の市での熊手の買い方!初めての方のためのマナーと楽しみ方

11月の酉の日ににぎやかで威勢のいい市がたつ酉の市。 商売繁盛・家内安全を願って、全国から縁起物の熊手を買い求めに賑わいますね。 熊手は縁起物! 値段があってないというものの、どうやって買えばいいの? …

稲刈りの体験に行くときの服装はかなり重要!半袖半ズボンは絶対ダメ

普段都会の生活をしていると、稲刈り体験なんかは、ものすごく行く前からワクワクしますね。 自然のいい空気の中での稲刈りは、本当にいい経験になると思います。 私も毎年稲刈りの体験行っている時期がありました …