知っているっていいね

日常生活で「知ってるって、いいね!」って思うことを書いていきます。

年中行事

クラス替えのおまじないで強力なもの12個をご紹介っ!

投稿日:2017年12月29日 更新日:

クラス替えは、学生にとって大きなイベント!


好きな異性と一緒のクラスにいたい!って、


みんな口に出さなくても、心で同じこと思っているはず。



ドキドキやワクワクやビックリのクラス替えに強力なおまじないで臨みましょう。


きっとあなたの想いは、おまじないで伝わるはず。

スポンサー広告




寝る時に意中の人を想像して


恥ずかしながら、私がしていたおまじないです。


意中の人を想いながら、夜眠ります。

その人のニコニコしている顔や仲良く自分と話しをしている様子を想いながら眠ります。


そうすると、なぜか、学校でその子をすれ違うことが多くなったり、その子の話声だけが聞こえることが頻繁に起こってきます。



不思議ですよね。


そしてそして、クラス替え当日、その子を同じクラスになっていたではありませんか。



いやーこんなことは、本当にあるのですね。



強力なおまじないでした。




その後も私は、両想いになって、楽しい小学生の最後の年を過ごせました。


その子が今の女房とは、いきませんでした。(笑)




おまじないの定番 四葉のクローバー



実践者は、音楽が大好きなKさん。


いつも積極的で元気な女の子なのに、意中の人には何も話せない恥ずかしがり屋の子。


でも、来年も意中の彼とは一緒にいたい!


Kさんが、試した四葉のクローバーのおまじないです。

真っ白な紙に四葉のクローバーを書きます。
四葉の葉に一緒のクラスになりたい人の名前をフルネームで書きます。
その紙を小さく折って、自分の筆箱の中に入れて置きます。
でも、この紙を誰かに見られると、おまじないの力を失ってしまいます。
この四葉のクローバーのおまじないを実践したKさん、見事意中の彼と同じクラスになれたそうですよ。





好きな人を見たら、視線を合わせる


これは、おまじないというより、ちょっと行動的。



好きな人を見たら、チラチラっと視線を合わせましょう。


その時に恋が成就して、ずっとそばに居られるように心の中で願いましょう。


そうすると、クラス替え発表の当日、その人と同じクラスになって、両想いになっているかも。

視線を合わせるなんて、ちょっと勇気がいるけど、もしかすると両想いになれるかも。




学園の定番 新しいノートでするおまじない



学校では定番のおまじない。

もしかしたら、まわりの友達でもコッソリとこのおまじないをしている人がいるかも。



やり方は、新しい未使用のノートの最後の1ページだけをカッターで切り離します。

クラスの分だけ、そのページに大きな丸を書きます。

丸は、しっかりと書き始めと書き終わりをつないで書きます。



クラスの分だけある丸に中で、これっと思う丸に、自分と好きな人の名前をローマ字で書きます。


書き方は横書きで、好きな人の名前が上で、自分の名前が下になるように書きます。

その紙は折りたたんで、クラス替えの結果が発表されるまで、大事に持ち歩くようにしてください。


心臓に近いポッケに入れて置くと、効果が上がるそうですよ。



心臓に近いところに意中の人と自分の名前を書いたノートがあると思うと、ドキドキしますね。

ワクワクしながら、おまじないを掛けましょう。





上履きを使ったおまじない


これは、昔からあるおまじないですね。

多くの先輩方が、実践して結果を出してきたのでしょうね。


でも、ちょっと難易度高いかも。

それは、人に見つかったらダメだから。

だから、おまじないは、強力かも。



やり方は、
放課後、誰にも見られないように辺りを見渡します。
誰もいないとわかったら、意中の人の上履きを履いて、3歩歩きます。
上履きを戻す際に、心の中で、「ありがとう」と叫びます。


私も、小学生低学年の時に試したおまじないです。


放課後、誰もいないときに好きな人の上履きを履くのは、緊張したなぁー。



大事な結果は、見事その子と同じクラスになれました。


これは、おまじないの力かどうかわからないですが、学園生活の楽しい思い出を作ることができました。


でも、両想いにはなれなかったなぁー。




小指の爪を使ったおまじない


これは、正直苦労しそうなおまじない。

実践できた人も少ないのではないかな。

だから、おまじないの力は強力かも。



では、やり方をご紹介しますね。

左手の小指の爪を7ミリ伸ばします。
ここからが大事。
爪を切る時に好きな人のことを思い浮かべながら、爪を切ります。
小指の爪を7ミリ伸ばすのは、大変ですね。


爪を切るとき、緊張して大変そう。


この人とは、絶対一緒のクラスになりたいって思う人には、こういう困難なおもじないがいいかも。

スポンサー広告



エイプリルフールの日におまじない



エイプリルフールの日の4月1日は、嘘をついてもいい日ですね。

エイプリルフールの好きな人に対して、どんどん嫌いだ!嫌いだ!と言いましょう。


やり方は、4月1日の午前中に大きな鏡の前に向かって、嫌いだ!嫌いだ!と悪口を言います。


これは、恋愛成就にもつながるおまじないですね。



紙に名前を書くおまじないの寝る前編



クラス替えの10日前に、好きな人の名前を紙にピンク色のペンで書きます。

好きな人の名前を一文字ずつ切り分けて、封筒に入れます。

その封筒を枕元に入れて、10日寝ます。


このおまじないをすると、10日後の朝楽しみですね。

毎日毎日、好きな人を思うことは、大事ですね。

きっといいことありそう。






紙に名前を書くおまじないのカバン編



クラス替えの10日前に、好きな人の名前を黒色のペンで書きます。

その紙を四つ折りにして、小さなビンに入れます。

そのビンを誰にも見られないようにして、カバンの中に入れて毎日登校します。


このおまじないをすると、毎日毎日登校の時、ワクワクしますね。

そのワクワク感が力になって、願望が成就するかも。



月の力を借りるおまじない



ムーンパワーを借りるおまじないを紹介します。

クラス替えの前夜、空を見上げて、好きな人の名前を声に出して、「一緒のクラスになれますように」と言います。
これだけです。



クラス替えの前夜、月が見えることを祈ります。



好きな人の影を踏むおまじない


下校の時に、そっと好きな人の後をつけていき、影を踏みます。

そして太陽の神に祈ります。

一緒のクラスになれますように。


影は、その人の分身と呼ばれるほどで、太陽の力でぐっと好きな人を近づけてくれます。



相手に気づかれぬようにしましょう。

太陽の大きな力で、好きな人を近づけてくれるはずです。






折り紙の鶴でするおまじない


ピンク色の折り紙で鶴を折りましょう。

片方の羽の内側に自分の名前を、もう一つの羽の内側に好きな人の名前を書きます。

この鶴を大事に大事にすると願いを叶えてくれます。


鶴は縁起のいい動物なので、鶴の折り紙がお守りとなって、願いを叶えてくれるのでしょう。



まとめ


クラス替えは、とっても大事な学園のイベントですね。

だって、一年を通して、好きな人と一緒のクラスにいれるか、離れ離れになるか決まりますから。


そっと誰にも気づかれないように、好きな人と一緒になれるようにおまじないを
かけておきましょう。

おまじないを実際し始めると、好きな人がもっともっと好きになる自分に気付くはず。


自分にあったやりやすいおまじないで、好きな人と一緒のクラスになりましょう。
スポンサー広告

-年中行事

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

酉の市の熊手の値段について!最初は控えめな価格から始めましょう

酉の市と言えば、露店で売らている熊手! 縁起物として大変魅力的なのですね。 でも値段が付いていないので「いったいいくらなの?」と思いますよね。 しかも露店のお兄さんは、威勢はいいし迫力あるし、初めての …

熊手の飾り方!神棚も善し

酉の市の季節がやってきましたね。 この長引く不景気なので、景気付けに熊手を買ったのはいいが、どこに飾ったらいいのか・・・・? 家に帰ってから、あれっ どうしようかと悩んだことはありませんか。 私も以前 …

冬至2017年はいつ?かぼちゃを食べる由来とゆず湯に入る理由について

段々と夜が長くなってくる12月。 太陽の日照時間が短いので、なんだが寂しく感じてしまいますね。 一年で一番日照時間が短くなる冬至。 冬至を過ぎたら、またお昼間の活動時間が長くなると思えば、なんだか嬉し …

秋の七草の覚え方!3種類の語呂合わせで楽勝

秋の七草は、奈良時代の歌人、山上憶良(やまのうえのおくら)が万葉集において選定した七種類の草です。 古くから日本人に親しまれてきました。 秋の七草は鑑賞するもので、目で見て秋の季節感を楽しむものです。 …

稲刈りの体験の感想!毎年これを読むのが楽しみだー

農業をしていて楽しみなのは、毎年、田植えと稲刈りで地元の小学生や都会の大人の人に体験してもらうことだな。 子供の頃は、農家の子供って言われるのなんか好きじゃないな。 学校で百姓の子って言われるの、なん …